タグ:縦走コース 30㎞以上 ( 4 ) タグの人気記事

【山名・標高】鷹取山 802m ハンググライダー発信基地 695.4m (福岡県)
        発心山 698m グライダー山 640m 桝形山 606.7m
        耳納山 368m 兜山 316m 高良山 312.3m 高見岳 147.5m 
【月日・時間】2018年8月25日(土) 晴れ 山行時間8:07(休憩除く7:27) 登山者単独
【距離・歩数】沿面距離34.1㎞(車道?㎞含む) 累積標高(+)1,344m 歩数48,283歩
【出発・到着】出発JRうきは駅 マップコード:166589719*23
       到着JR 久留米大学前駅 マップコード:37501783*38

今日はウォーキングの練習に耳納スカイラインを歩いてきました。
一度は歩いてみたかった、うきは駅から久留米大学前駅までの耳納連山縦走路。
うきは駅からスタートするも牛鳴峠までの車道歩きは暑くて熱中症になりそうでした。
牛鳴峠から鷹取山までの登山道は登りが多く荒れている所もあり大変。蜘蛛の巣も多い。
鷹取山に到着、殆ど体力を使いきり残りのパワーが心配です。
あとは高度を下げながら耳納スカイラインの車道をメインに歩きます。
段々と暑くなり、水分も無くなり危なくなってきました。
「久留米森林つつじ公園」に辿り着き、売店を発見、一安心。
売店でジュース購入、一気飲み、復活です。
高良大社に立ち寄りJR久留米大学前駅までテクテク歩き終了。
夏場の低山縦走は疲れが半端じゃありませんでした、疲れました。
来週の諫早・雲仙ウォーキング42.195㎞の練習になりました。

 07:30 JRうきは駅(27℃)
 08:20 車道分岐・・・・・牛鳴峠へシュートカットします、とにかく暑い
 08:34 牛鳴峠・・・・・・林道へ入り木陰を歩きます
 08:43 鷹取山取付き点・・・ここから登山道へ入っていきます
 09:48 鉄塔アンテナ・・・・一旦鉄塔に出て再び登山道、荒れています
 10:10 鷹取山(27℃)~10:20・・・ここまで長い道のりでした
 10:55 ハンググライダー発信基地・林道を歩きながらピークを巡っていく
 11:01 かんかけ峠
 11:52 発心山(29℃)~12:00・・・暑くて食欲が無い、おにぎり一個
 12:16 グライダー山(29℃)~12:20
 12:46 舛形山・・・・・・・・・・登山道に入り込んだ所にある山頂
 12:59 展望峠・・・・・・・・・耳納林道の記念碑があります
 13:37 耳納山(28℃)
 13:49 兜山ゲート・・・・・・・・ゲートが閉まり山頂は断念
 14:18 高良山(31℃)~14:22・・・
 14:26 つつじ公園茶店~14:40・・水分補給、ジュースとアイス
 14:58 高良大社・・・・・・・・・久留米市内がよく見えます
 15:11 高見岳・・・・・・・・・・城跡
 15:37 JR久留米大学前駅(36℃)
f0212511_06461072.jpg
JRうきは駅から出発します
f0212511_06461950.jpg
クリックで拡大(詳細はYAMAP
f0212511_06501410.jpg
良い天気、暑い
f0212511_14335929.jpg
車道を登っていきます
f0212511_14340855.jpg
うきは駅から一時間ほど車道を歩いて牛鳴峠
f0212511_14341338.jpg
林道分岐、間もなく取付き点
f0212511_14341942.jpg
登山道の中にNTTの案内板有り
f0212511_14342765.jpg
アンテナ鉄塔の所へ出ます
f0212511_14343570.jpg
再び登山道へ
f0212511_14344230.jpg
ヤブ漕ぎ道があります
f0212511_14344974.jpg
f0212511_14345815.jpg
2時間40分で鷹取山に到着、暑くて長い道のりでした
f0212511_14350629.jpg
眺めは良いです
f0212511_14351578.jpg
ハンググライダー発信基地
f0212511_14352314.jpg
ハンググライダー発信基地からの眺望
f0212511_14353557.jpg
発心山に到着、疲れもピークに達します
f0212511_14354464.jpg
グライダー山にちょっと立ち寄ります
f0212511_14355200.jpg
グライダー山には日本新記録樹立之地とあります??
f0212511_14360219.jpg
筑後川流域の田園風景
f0212511_14361098.jpg
南側の山並も素晴らしい
f0212511_14370454.jpg
桝形山607m
f0212511_14371357.jpg
耳納幹線林道の記念碑?
f0212511_14372097.jpg
f0212511_14372870.jpg
耳納山368m
f0212511_14373690.jpg
高良山312m 今回の最高峰、鷹取山802mからだいぶ下がってきました
f0212511_14374309.jpg
久留米森林つつじ公園から見た田園風景
f0212511_14375050.jpg
高良大社の展望所から見た久留米市内
f0212511_14375838.jpg
高良大社の展望所から見た九州自動車道
f0212511_14380547.jpg
高良大社
f0212511_14381339.jpg
本日最後の山頂 高見岳147.5m
f0212511_14382265.jpg
旧バス停高樹神社前、久留米大学前駅まで車道を歩きます、下界は一段と暑い
f0212511_14383229.jpg
耳納連山縦走達成、15時37分到着
電車は通過したばかりで次の16時15分を待ちます
f0212511_14383963.jpg
うきは駅下車は交通カードが使えないそうで駅員から切符購入
久留米大学駅前ではなく久留米大学前とあります?
f0212511_14384618.jpg
うきは駅まで戻ってきました、これから折り返し運転で久留米へ向かう?

【月日・時間】2017年6月9日(金) 晴れ 山行時間26:04(休憩除く25:07) 単独
【距離・歩数】沿面距離76.7㎞(車?.?㎞含む) 累積標高(+)6,169m 歩数111,276歩
【車駐車位置】出発 JR原田駅 マップコード:55095630*06
       到着 JR福吉駅 マップコード:182594745*03

脊振山系縦走の予行練習を先週行ったが、予定の半分も行けづ途中で断念した。
本番としていた今週の週末は雨予報により諦めていが天気が回復してきた。
痛めた膝も回復したようで急きょ金曜日の午後から休暇を取りチャレンジする。

今回は先週の反省を踏まえトレイルランは一切行わないで歩くのみとする。
仮眠を取らず一気に歩き、縦走路の山は全て山頂を踏む。
(羽金山の山頂は立入時間(9:30~16:30)内に通過する。)
縦走時間を28時間と設定しスタート地点のJR原田駅を16時に出発。
ゴールとなるJR福吉駅には20時ごろ到着予定、その後は電車で帰る。

予定通り原田駅を16時に縦走開始、出発。
脊振縦走路を一人で一晩中歩くと思うとドキドキ、ワクワクします。
基山からの舗装道路はマイペースで歩きます。
九千部山辺りで暗くなりますがストロベリームーンで真っ暗にはなりません。
脊振山の山頂で休憩、おにぎりを食べますが風が冷たいです。
満月の月の明かりに山々が照らされぼんやり見えます。
膝の調子も順調、先週断念した金山も無事に通過します。
中間地点の三瀬峠、5:08の日の出により明るくなってきました。
井原山、雷山と進み、羽金山の急登で体力が一段と消耗します。
羽金山送信所の方のご厚意により水を頂き、すごく助かりました。
ありがとうございました。
この後、女岳、浮嶽、十坊山とアップダウンを繰り返します。
登りになると何度も立ち止まりステッキに寄り添い休憩します。
疲れに加え睡魔も襲ってきます、しかし先へ進まないとゴールできません。
十坊山に到着した時は達成感と充実感、感動で大声で叫んでしまいました。
十坊山からはあっと言う間に下り、駅までの最後の車道を歩きゴールとなる。
疲れました~、山頂を18座踏、峠を13ヶ所越えてきました。
予定より2時間早くゴール、18:37の電車で無事帰宅することができました。

脊振山系全山縦走、初めてチャレンジして完走することができました。
先週、膝を痛めたときは、暫らくは無理だと思っていたのに嬉しいです。
26時間は長かったけど、終わってみると短かったような気もします。

 16:00 JR原田駅(28℃)
 16:55 基 山 405m(22℃)
 18:36 権現山 626m
 19:37 九千部山 848m(15℃)・・・太陽が19:28に沈みうす暗くなる
 20:20 石谷山 754m・・・・・・満月の明かりが良いですね
 21:09 七曲峠
 21:30 坂本峠・・・国道385号線横断、峠に住みつく野犬が吠えています
 22:48 蛤 岳 863m
 00:20 脊振山 1,055m(10℃)~00:45・・・山頂は風で寒いが夜景が綺麗
 01:55 椎原峠
 02:17 鬼ヶ鼻岩 840m・・・・・ここからの夜景も綺麗です
 02:41 猟師岩山 893m・・・・・岩場の下りも膝の調子は順調
 02:53 小爪峠
 03:53 金 山 967m(10℃)・・・先週断念地点、これから先は未知の世界
 04:42 城の山 846m
 04:55 三瀬山 790m
 05:13 三瀬峠・・・国道263号線(縦走の中間地点?)
 06:46 井原山 983m(14℃)~07:00
 08:03 雷 山 955m(17℃)
 08:58 長野峠・・・・このあとの羽金山登りは急登で足が重たい
 10:38 羽金山 900m(22℃)~10:45・・・インターホンで入場
 11:07 河童山 874m
 12:43 荒川峠・・・・このあとの女岳も急登が続き息が上がります
 13:45 女 岳 748m(22℃)~13:55
 14:11 荒谷峠・・・・足腰が疲れてきました
 15:08 浮 嶽 805m(23℃)
 16:09 白木峠・・・ゴルフ場入口横、最後の登りです
 16:40 十坊山 535m(21℃)~16:50・・・ついに十坊山に到着
 17:23 十坊山取付点・・・・・あとは林道、車道を歩きます
 18:04 JR福吉駅(24℃)・・・予定より2時間前に到着。(^v^)
f0212511_23155567.jpg
脊振山系の全縦走へJR原田駅を16:00に出発 長い旅の始まり 
f0212511_23161459.jpg
全縦走の軌跡(詳細はYAMAP
f0212511_22123029.jpg
16:55 足慣らしで基山の山頂まで来ました
f0212511_22125067.jpg
18:36 権現山に立ち寄ります
f0212511_22125839.jpg
19:37 夕日が沈んだ九千部山
f0212511_22130552.jpg
夕陽で西の空は赤く染まっています(日の入り時刻19:28)
f0212511_22131730.jpg
東の空には満月が出ています(月の出時刻19:05)
f0212511_22132815.jpg
20:20 石谷山へ立ち寄ります
f0212511_22133944.jpg
22:48 蛤岳を通過します
f0212511_22134808.jpg
24:20 8時間以上歩いて脊振の山頂に到着
f0212511_22135665.jpg
福岡市方面の夜景が綺麗です
f0212511_22140534.jpg
1:55 深夜の椎原峠
f0212511_22141463.jpg
2:17 鬼ヶ鼻岩から見る福岡西区方面の夜景
f0212511_22143003.jpg
3:53 先週リタイヤした金山、深夜ですが問題なく通過します
f0212511_22144516.jpg
5:13 三瀬峠では明るくなりヘッドライトを取り外す(日の出時刻5:08)
f0212511_22145793.jpg
6:46 井原山に到着、朝日による長い影が見えます
f0212511_22165596.jpg
雲海が広がっています
f0212511_22170554.jpg
8:14 雷山の避難小屋辺りの草原に野イチゴが沢山実をつけています
f0212511_22171806.jpg
10:38 羽金山送信所の方に立入許可をもらい山頂に立ち寄ります
f0212511_22172758.jpg
心身疲れたところに癒されます
f0212511_22173943.jpg
15:08 女岳のアップダウンを過ぎ浮嶽到着、残すは十坊山一つです
f0212511_22175028.jpg
16:40 最後の山頂、十坊山に到着、長い長い修行の終わりです
f0212511_22175975.jpg
下界まで下りJR福吉駅へ、脊振山系全山縦走の完歩となる

【山名・標高】基山 405m 九千部山 848m 蛤岳863m 猟師岩山 893 金山 967m(福岡県)
【月日・時間】2017年6月3日(土) 晴れ 山行時間11:51(休憩除く10:57) 単独
【距離・歩数】沿面距離41.0㎞(車8.3㎞含む) 累積標高(+)3,082m 歩数61,000歩
【車駐車位置】出発 JR原田駅 マップコード:55095630*06
        到着 湧水千石の郷マップコード:224234424*12

脊振山系の全縦走トレイルランを一回やってみたいと思い、所要時間や決行時期を色々と考えた。
24時間以上かかるので昼が長い日と満月の日を考え6月10日を決行日とする。

全縦走は未知の世界、予行練習として今日は半分の原田~雷山を試走してみる、が・・。
原田駅を3時に出発、ヘッドライトを点灯し、車道は小走りで進み基山に到着。
基山からの車道も小走り、下り道や平地の登山道は小走りをちょこちょこ入れます。
脊振山駐車場に到着、嬉しい自動販売機でジュースを購入、身体が生き返ります。
山岳部にある自動販売機、一般的な価格に嬉しく500mm三本を購入する。
右膝にちょっと違和感を感じながら、東屋で軽く食事を取って出発。
猟師岩山辺りで膝の痛みが激しくなり、下り道を歩くのが厳しくなる。
痛みに耐えきれず小爪峠で小休止、その後頑張って金山(37㎞地点)まで進む。
しかし縦走も金山で限界となり断念、悔しいけど山頂からエスケープする。
右膝に負担を掛けないよう一歩一歩ゆっくり下り、千石の郷に辿り着き終了。

目的の雷山(47㎞地点)まで行けず金山でリタイヤ、残念です。
膝に持病を持ちながら小走りをしたことが膝を痛めた原因となったと思われます。
ウォーキングは100㎞でも歩けるのに、走るのは膝への負担が大き過ぎたようです。
6月10日の計画日は雨模様により延期、ペース配分も見直して出なおします。

 03:00 JR原田駅(16℃)
 03:48 基 山・・・真っ暗な山頂
 04:34 柿の原峠・・荒れた九州自然歩道を過ぎ峠へ出ました
 05:09 大 峠・・・少し明るくなってきました
 05:55 九千部山(14℃)・・タイム的に順調です
 07:03 七曲峠・・・ここからの短い登り、きついです
 07:21 坂本峠・・・今日も体格のいい落ち着いた犬がいます
 08:33 蛤 岳・・・蛤岳を過ぎ、下ってきた水場で水分補給
 09:42 脊振山(19℃)~09:55・・・膝に違和感、軽く食事を取る
 10:43 椎原峠・・・・・下り道は左膝が痛くゆっくり歩く
 11:21 猟師岩山・・・・岩場の起伏が激しく膝に負担が掛かる
 11:30 小爪峠~11:41・・・小休止、エスケープがよぎる
 12:36 金 山(20℃)~13:06・・・雷山は諦め下山する
 14:51 湧水千石の郷(24℃)・・・・無事に下山することができました
f0212511_23020797.jpg
AM3時のJR原田駅
f0212511_23021764.jpg
クリックで拡大します
f0212511_23022504.jpg
基山の展望台
f0212511_23023397.jpg
九千部山は朝日に照らされています
f0212511_23024114.jpg
久留米市方面
f0212511_23024759.jpg
九千部山からの朝焼け
f0212511_23025492.jpg
九千部山を過ぎたところの案内
f0212511_23030232.jpg
平地の九州自然歩道、ちょっと小走りで進みます
f0212511_23031105.jpg
f0212511_23032105.jpg
坂本峠
f0212511_23032899.jpg
蛤岳への道
f0212511_23033645.jpg
脊振山周りの木道
f0212511_23034472.jpg
脊振山系を縦走する人達にとって、最高の恵みの自動販売機である
f0212511_23035296.jpg
f0212511_23035870.jpg
段々と足の調子が悪くなってきました
f0212511_23040908.jpg
f0212511_23041633.jpg
f0212511_23042438.jpg
今回はここまで下山となります
f0212511_23043319.jpg
千石の郷への下り道、痛い膝で踏ん張りますが落葉で滑ります
f0212511_23044008.jpg
怪我が無く、また無事に一人で下山できたことに感謝します


 2013年3月30日(土) 晴れ 登山者 単独  万歩計 54,755歩
 山行時間07:00~17:18 (登山時間10:18 歩行時間9:22) 沿面距離33.5Km
 累積標高(+)2749m 【車駐車位置】帆柱ケーブル駐車場 マップコード:16365445*5

 皿倉山622m~権現山617m~建郷山451m~双子山507m~音滝山417m~尺岳608m~
  ~福智山900m~赤牟田の辻791m~焼立山759m~山犬峠625m~牛斬山580m

 先月、牛斬山と福智山へ登ったとき、九州自然歩道の縦走路を歩いてみたいと考えていた。
 皿倉山から五徳越峠までのロングコース、調べると12時間程度で歩ける事が分かり、歩くことに。
 早朝に自宅を出発、帆柱ケーブル山麓駅の駐車場に車を留め出発。
 国見岩コースの登山口を間違えたが、帆柱稲荷神社から先は案内に従い直登を登る。 
 皿倉山の山頂から若松区方面の眺望を楽しんだあと権現山に向かう。
 権現山に行く途中、帆柱権現山神社の裏道が分かりずらくGPSを片手に山頂へ辿り着く。
 権現山から先は整備された自然歩道により迷うことなく、尺岳、福智山、五徳越峠へと行ける。
 途中、建郷山、双伍山、音滝山と山頂を踏みながら尺岳へ到着。
 中間地点となる尺岳で食事をとり、これからは以前歩いたことのある福智山までの縦走路を歩く。
 福智山で小休止、ここから先は再び初めて歩く道となり、ここは防火帯でもある。
 幾つかのアップダウンを繰り返し、16時前に牛斬山へ到着。
 到着時間が遅いなら直接採銅所へ下るつもりだったがまだ早い、体力的にも問題はない。
 予定通りに五徳越峠まで進み、山桜を右手に見ながら車道を歩き採銅所に到着する。
 17:30発の電車に乗り、西小倉で乗り換え八幡駅に18:20到着。
 18:30発の無料シャトルバスで出発地点である帆柱ケーブル山麓駅駐車場に帰り着く。
 今日は33㎞と長距離を無事歩けたことに感謝しながら自宅へ帰る。

  0:00 帆柱ケーブル駐車場(8℃)
f0212511_2121643.jpg  0:46 国見岩
  0:57 皿倉山(12℃)
  1:20 権現山(10℃)
  2:00 市ノ瀬峠
  2:21 建郷山(10℃)
  2:50 双伍山分岐
  3:00 双伍山(12℃)
  3:08 双伍山分岐
  3:38 音滝山
  3:42 観音越~3:52
  4:56 尺岳の肩
  5:01 尺岳(19℃)~5:30
  5:53 山瀬越
f0212511_21211614.jpg  6:12 豊前越
  6:52 福智山(16℃)~7:00
  7:19 頂吉別れ
  7:55 赤牟田の辻(17℃)
  8:05 焼立山
  8:26 山犬の峠
  8:51 牛斬山(15℃)~9:00
  9:20 ロマンスケ丘分岐
  9:40 五徳越峠
  10:04 清祀殿
  10:18 JR採銅所駅(17℃)
  国見岩からの洞海湾展望→
f0212511_21215354.jpg
     権現山から見る皿倉山(乱立するアンテナ群)
f0212511_21221066.jpg
     双伍山付近の九州自然歩道
f0212511_21235274.jpg
     かえで峠付近の九州自然歩道
f0212511_21243510.jpg
     豊前越付近の九州自然歩道
f0212511_2125124.jpg
     赤牟田の辻から振り返り見る福智山
f0212511_21251860.jpg
     焼立山から見る防火帯と香春岳方面
f0212511_21254034.jpg
     山桜と香春岳(二ノ岳)
f0212511_21255431.jpg
     桜と菜の花が咲くJR採銅所駅
f0212511_21261673.jpg
f0212511_2126486.jpg
f0212511_2127350.jpg