タグ:縦走コース 20~30㎞未満 ( 5 ) タグの人気記事

【山名・標高】風師山 362m 不動山 193m 戸ノ上山 517.8m
       谷山 403.9m 足立山 597.7m 小文字山 366m(福岡県)
【月日・時間】2018年9月16日(日) 曇り 山行時間10:14(休憩除く8:43)
【距離・歩数】沿面距離20.0㎞(車道3.3㎞含) 累積標高(+)1,845m 歩数39,631歩
【車駐車位置】小森江貯水池駐車場 マップコード:16594846*21

小森江貯水池を起点に風師山から足立山、小文字山を縦走。 
予定より時間が掛かり小文字山では夕焼けを観て下山する

 09:20 小森江貯水池登山口(28℃)
 10:02 風師山(24℃)
 10:15 矢筈分岐
 10:45 不動山
 11:02 奥田峠(道路出る)
 11:48 霊園に出る
 12:06 霊園横信号機
 12:26 戸ノ上山取付点
 13:31 戸ノ上山(24℃)~14:00
 14:19 大台ヶ原
 14:52 吉志ゴルフ場分岐
 15:11 谷山(三角点403.9m)
 16:33 足立山(霧ヶ岳)~17:00
 17:55 小文字山(22℃)~18:30
 19:02 小文字山登山口
 19:20 富野小学校前バス停・・・19:21砂津行きバス乗車
 19:30 砂津バス停・・・・・・・19:36小森江行くバス乗車
 20:00 小森江バス停・・・・・・下車後歩いて登山口へ
 20:14 小森江貯水池登山口(25℃)
f0212511_14140682.jpg
小森江貯水池の登山口から出発
f0212511_14144134.jpg
クリックだ拡大(詳細はYAMAP
f0212511_14144700.jpg
写真が変でしょう?カメラ設定がフォトイラスト効果に変わっていたのを知らず撮ってしまってます。
風師山からの眺望
f0212511_14145389.jpg
関門海峡、上は下関です
f0212511_14145981.jpg
f0212511_14150495.jpg
ウインクしている不動尊、ここは不動山
f0212511_14151130.jpg
城山霊園へ入っていきます
f0212511_14151892.jpg
戸ノ上中学校前バス停の先から戸ノ上山取付き点へ入っていきます
f0212511_14152575.jpg
戸ノ上山へ登る途中、関門海峡を振返り眺める
f0212511_14153288.jpg
山頂近くにある戸上神社
f0212511_14153908.jpg
戸ノ上山からの眺望、巌流島も見えます
f0212511_14154565.jpg
戸ノ上山からの眺望
f0212511_14155289.jpg
足立山を目指して縦走路を歩きます
f0212511_14155944.jpg
足立山、まだはまだ先に見えます
f0212511_14160718.jpg
足立山に到着、山頂からの景色
f0212511_14161496.jpg
小倉競輪場のメディアドーム
f0212511_14162139.jpg
遠くに関門橋が見えます
f0212511_14162907.jpg
小文字山へ急ぎます
f0212511_14163663.jpg
夕暮れの北九州小倉の街
f0212511_14164395.jpg
カメラ設定に気付きノーマルで写真を撮る、既に夕日は沈んでしまいました
f0212511_14165027.jpg
小文字山の登山口まで降りてきました、時刻は19時辺りは真っ暗
富野小学校前バス停まで20分弱歩き、その後バスで移動。
砂津で乗り換え小森江バス停下車、14分歩いて出発地点の小森江貯水池到着。

【山名・標高】福智山系の10座 (福岡県)
     皿倉山622m~権現山617m~建郷山451m~白畑山485m~双子山507m~
     音滝山417m~尺岳608m~~福智山900m~赤牟田の辻791m~
     焼立山759m~山犬峠625m~牛斬山580m
【月日・時間】2018年5月12日(土) 晴れ 山行時間9:03(休憩除く8:24) 登山者単独
【距離・歩数】沿面距離28.8㎞(車道2.3㎞含む) 累積標高(+)2,412m 歩数50,824歩
【車駐車位置】帆柱公園駐車場 マップコード:16365445*5

昨年8月のリベンジで福智山系縦走へ行ってきました。
今回は福智山から先の縦走路で雑草に阻まれることなく牛斬山まで縦走することができました。
山頂は皿倉山、権現山、建郷山、白畑山、双伍山、音滝山、尺岳、福智山、焼立山、牛斬山の10座を踏みます。
帆柱公園駐車場から皿倉山まで一気に直登(国見岩ルート)を上がっていきます。
それから先はアップダウンを繰り返しながら九州自然歩道を福智山・牛斬山へ向けて歩きます。
縦走路、気持よく歩きますが今日は暑くて水分補給が欠かせません。
双伍山の山頂はスズメバチが飛び交っていますので要注意です。
中間点となる尺岳で休憩、おにぎりを食べ元気を出して後半スタートです。
福智山に到着、だいぶ疲れてきましたがまだまだゴールは先。写真休憩した後、再び出発。
昨年の夏(8月)は雑草に覆われ歩けなかった縦走路、アップダウン繰り返しながら進みます。
後半の激登りを上がり『赤牟田の辻』に到着、再び小刻みなアップダウンを繰り返し牛斬山へ。
牛斬山に到着、16時15分の電車に乗るため五徳越峠方面は行かず、直接採銅所駅へ下山する。
16時3分、採銅所駅に到着。
今回の福智山系縦走、長い道のりでしたが途中で断念することなく9時間3分でゴールしました。

採銅所駅16:15発に乗り、電車を二回乗り換え八幡駅に17:14到着。
八幡駅から帆柱公園駐車場まで無料シャトルバスで帰る予定でしたが待ち時間長いため歩いて帰る。
約1.5㎞を20分掛けて歩き帆柱公園駐車場に17:40帰り着きました。(2131歩)
縦走路と駅からの帰り道を合計すると沿面距離は30.3㎞、歩数は52,955歩となりました。

f0212511_05513975.jpg
国見岩コースにある帆柱稲荷神社を経て急登へ 

f0212511_06452666.jpg


 07:00 帆柱公園駐車場(15℃)
 07:39 国見岩
 07:47 皿倉山
 08:09 権現山
 08:39 市ノ瀬峠
 08:58 建郷山
 09:22 白畑山
 09:26 双伍山分岐
 09:38 双伍山
 09:45 双伍山分岐
 10:16 音滝山
 10:21 観音越
 11:26 尺岳の肩
 11:32 尺岳~11:50
 12:15 山瀬越
 12:33 豊前越
 13:12 福智山(18℃)~13:25
 13:43 頂吉別れ
 14:16 赤牟田の辻
 14:26 焼立山
 14:48 山犬の峠
 15:12 牛斬山~15:20
 15:46 取付き点
 16:03 JR採銅所駅(22℃)


  軌跡はクリックで拡大
  (詳細はYAMAP









f0212511_05514551.jpg
間もなく国見岩へ
f0212511_05515156.jpg
国見岩からの展望
f0212511_05515702.jpg
国見岩から見る洞海湾方面
f0212511_05520632.jpg
皿倉山の山頂
f0212511_05521449.jpg
皿倉山から見る若松区
f0212511_05522248.jpg
f0212511_05523112.jpg
皿倉山ビジターセンター
f0212511_05523972.jpg
権現山
f0212511_05524621.jpg
権現山広場に咲いていました
f0212511_05530257.jpg
市ノ瀬峠
f0212511_05531085.jpg
縦走路にある白畑山の山頂、前回歩いた時には気づきませんでした
f0212511_05532559.jpg
縦走路分岐から入り双伍山へ
f0212511_05533680.jpg
遠くに福智山、まだまだゴールははるかかなたです
f0212511_05534975.jpg
気持よく縦走路を歩きます
f0212511_05535779.jpg
音滝山にもちょっと寄ってみました
f0212511_05540956.jpg
f0212511_05541818.jpg
尺岳に到着、中間地点まで歩いてきました
f0212511_05542739.jpg
山頂に咲いているツツジと眺望をみながら昼食
f0212511_05543565.jpg
直方市や中間市の街並み
f0212511_05544320.jpg
尺岳から振返る、皿倉山の鉄塔が右奥に見えます
f0212511_05545069.jpg
福智山に到着、皿倉山が尺岳で見た時より更に遠くになりました
f0212511_05545914.jpg
福智山から見る鱒淵ダム方面
f0212511_05550899.jpg
福智山から「赤牟田の辻」方面へ歩く防火帯の道が見えます、先は遠い
f0212511_05551870.jpg
葉の並びが珍しかったので撮ってみました
f0212511_05552752.jpg
急登で疲れた心を和ましてくれます
f0212511_05553542.jpg
アップダウンの繰り返し
f0212511_05554413.jpg
こんな道もあります
f0212511_05555497.jpg
暑いけど青空が綺麗
f0212511_05560226.jpg
牛斬山に到着しました~~
f0212511_05561199.jpg
香春岳、左から一ノ岳、二ノ岳、三ノ岳(白い岩肌)
f0212511_05561975.jpg
香春岳の三ノ岳(白い岩肌)をアップ、重機が作業中
f0212511_05562736.jpg
牛斬山から採銅所へ下る、道が荒れています
f0212511_05563646.jpg
取付き点から先はコンクリート道、その後舗装道へ
f0212511_05564951.jpg
採銅所駅のホーム16:15で八幡駅へ帰ります

【山名・標高】皿倉山622m 権現山617m 建郷山451m 双伍山507m
       音滝山417m 尺岳608m 福智山900.6m (福岡県)
【月日・時間】2017年8月27日(日) 晴れ 山行時間9:51(休憩除く9:16) 登山者単独
【距離・歩数】沿面距離29.6㎞(林道・車道6.7㎞含む) 累積標高(+)2,217m 歩数48,238歩
【車駐車位置】九州国際大学駐車場 マップコード:16365781*72

今日は2013年3月以来、四年半ぶりに福智山系の縦走に行ってきました。
帆柱ケーブル駐車場は立体駐車場建設中により、九州国際大学の臨時駐車場に車を停めて出発します。
(工事期間はH29/5/8~H29/11/末、臨時駐車場の開門時間は6:00~23:00)
臨時駐車場から車道を歩き帆柱ケーブル駐車場に到着、ここから国見岩コースを登っていきます。
皿倉山に登りその後アップダウンを繰り返し、山頂を踏みながら縦走します。
今回は残暑なのか年齢のせいか、疲れ気味で二リットルの水が早く無くなってしまう。
福智山の下の水場「たぬき水」で水分補充、元気を付けます。
福智山までの登山道は整備され歩きやすかったが、その後の登山道は雑草に覆われ歩けるものじゃありません。
背丈以上に伸びる雑草に道が塞がれ、両手で掻き分け進むが頂吉分れまで行くのが精一杯です。
牛斬山までの縦走は断念、頂吉分れからエスケープして下山、呼野駅を目指し下ります。
取付き点から上頂吉林道2.5㎞と車道2.9㎞の道路歩き5.4㎞は足の裏が痛くなりました。
JR呼野駅から八幡駅まで電車で帰り、その後は臨時駐車場までまた歩いて帰りました。
今回は牛斬山まで縦走できませんでしたが17時35分無事駐車場へ帰り着きました。
暫らく休憩したのち、ボチボチ車を運転して自宅に帰りました。

 06:30 九州国際大学P(20℃)・・帆柱ケーブルP工事に伴う臨時駐車場
 06:45 帆柱ケーブルP・・・・・工事中につき立入禁止
 07:40 皿倉山(21℃)・・・・・・国見岩コースを登り山頂に到着
 08:02 権現山・・・・・・・・・帆柱権現山神社を経て権現山山頂へ
 08:33 市ノ瀬峠・・・・・今日は何となく足取りが重い
 08:54 建郷山(19℃)・・・脇道して建郷山へ
 09:36 双伍山(23℃)・・・脇道して双伍山へ
 10:20 音滝山・・・・・・山頂の場所を探すが今回も不明
 10:24 観音越~10:30・・ちょっと休憩
 11:46 尺岳(23℃)~12:00・・・ここまで半分の道程、だいぶ疲れました
 12:26 山瀬越
 13:35 福智山(23℃)~13:50・・たぬき水を飲んで気合を入れる
 14:15 頂吉別れ・・・・・・福智山からの雑草道に体力消耗、この先の道に耐えきれずエスケープ
 14:58 取付点・・・・・・・頂吉分れからは始めての道、登山道はちょっと分かりづらかった
 15:34 吉 原・・・・・・取付き点から上頂吉林道を歩き国道(吉原)へ出る
 15:52 頂吉越・・・・・・まだまだ駅まで車道を歩きます
 16:21 JR呼野駅(26℃)・無人駅に到着、待つことなく16:21の電車に乗車、八幡駅へ
f0212511_23271891.jpg
f0212511_23273896.jpg
クリックで拡大(詳細はYAMAP
f0212511_22592803.jpg
国見岩コースの直登を登っていきます
f0212511_22593689.jpg
国見岩からの北九州
f0212511_22594307.jpg
f0212511_22594850.jpg
今年で閉園になる北九州スペースワールド遊園地、残念です
f0212511_22595478.jpg
皿倉山に登ってきました
f0212511_23000108.jpg
雲海が浮かんでいます
f0212511_23000924.jpg
権現山の山頂を過ぎ、本格的に縦走路を歩き始めます
f0212511_23001840.jpg
縦走路は良く整備されています
f0212511_23002660.jpg
鹿よけネットを開け登った所の鉄塔の下が双伍山山頂
f0212511_23003688.jpg
中間地点の尺岳まで来ましたが四年前と比べ今日は何故か疲れます。
暑さ?、それとも歳?。分かりませんが、とりあえず食事をとります。
f0212511_23005357.jpg
リュックの水は殆どありません、「たぬき水」をペットボトルに補充、生き返ります
f0212511_23010361.jpg
青空の下、福智山で再び休憩
f0212511_23011680.jpg
田園風景
f0212511_23012528.jpg
縦走出発地点の皿倉山が遠くにかすかに見えています
f0212511_23013324.jpg
福智山からの縦走路、延び放題の雑草、掻き分け進みます
f0212511_23014033.jpg
まだまだ掻き分けて進む道が続くようなので今回は頂吉別れでエスケープ。
f0212511_23015157.jpg
頂吉別れからは始めての道でしたが、無事、取付き地点まで下ってきました。
f0212511_23015866.jpg
長~い林道、そして長~い車道を歩いてJR呼野駅へ向かいます
f0212511_23020602.jpg
無人駅のJR呼野駅に着きました。疲れました~~。


【山名・標高】 大間山225m 大塔山252m 三池山388.1m 長助金比羅488m (福岡県)
        観音岳473m  筒ヶ岳501.4m 丸山391.9m(熊本県)
【月日・時間】 2016年12月17日(土) 晴れ 山行時間6:51(休憩除く6:13) 登山者単独
【距離・歩数】 沿面距離20.7㎞(車道6.4㎞含む) 累積標高(+)1,567m 歩数34,314歩
【車駐車位置】 三池公園駐車場 マップコード:69463443*43

先週の小岱山縦走、何となく心残りがあり今週も行ってきました。
今回は前回の逆方向である小岱山から三池山へ歩きます。(迷いにくいルート)
JR玉名駅をスタートし小岱山、三池山へ進み、折角なので新たに大間山まで足を延ばし三池公園をゴールとする。
長助金比羅からの急降下道はちょっと不明瞭ですがテープを頼りに下る
平山登山口からはみかん畑の作業道を道なりに下り庄山交差点に出る
先週確認していた教楽来バス停から右に入り込み問題なく山口登山口に辿り着く
ここまで来れば直線的な縦走コースを外れることなく最後まで歩けそうです
登山道を登り前回歩いた道へ合流、ここで前回の心残りだったルートが完成
その後は気持ち良くのんびりと三池山へ登り、大間山を経て三池公園ゴール
前回に比べ三池公園まで縦走路を延ばしたものの直線的ルートによって沿面距離が2.2㎞減った。しかし、山行時間は車道歩きが4.7㎞減ったものの登山道歩きが増えたことで30分程長くなった。

 三池公園に車をデポ6時55分出発、900m歩き三池中町バス停へ
    西鉄バス:三池中町バス停7:10発~大牟田駅バス停7:25着(250円)
    JR電車:大牟田駅7:41発~玉名駅8:3着(460円)

  08:05 JR玉名駅(6℃)・・・玉名高校の学生に交じりながら歩きます
  08:36 蛇ヶ谷公園入口・・・玉名駅から2.6㎞歩くと公園入口
  08:46 蛇ヶ谷公園展望台・・・地元の方々が早朝ラジオ体操
  09:21 笹千里駐車場
  09:45 丸山・・・今日は雲仙岳が少し見えています
  10:10 観音岳(7℃)・・・休憩なしで先を急ぎます
  10:19 荒尾展望台
  10:36 筒ヶ岳(小岱山)
  10:48 長助金比羅(6℃)~11:00・・・これから庄山交差点までは初道
  11:20 三差路合流・・・長助金比羅からの下りは急坂で岩場、慎重に下る
  11:26 平山登山口・・・登山口はみかん畑の作業道、舗装道路へ出ます
  12:00 庄山交差点・・・くねくね作業道を2.3㎞歩き庄山交差点へ
  12:22 山口登山口・・・庄山交差点を渡り教楽来バス停から右折、車道を1.3㎞歩き山口登山口へ
  12:41 尾根道合流・・・前回見落とした分岐に辿り着く
  13:04 三池山展望広場~13:30・・・5時間ほど歩き、ここで昼食
  13:33 三池山(11℃)
  13:43 三池宮・・・石段を下っていきます
  13:57 荒平峠
  14:05 大塔山・・・荒平山と標識が有りました?
  14:26 八角目峠
  14:39 大間山(11℃)・・・午後からの霞みで大牟田市内はぼんやりです
  14:56 三池公園・・・道を間違うことなく縦走することができました
f0212511_22580293.jpg
スタート地点のJR玉名駅前
f0212511_22581963.jpg
クリックで拡大(全ルート:JR玉名駅~三池公園)
f0212511_21382316.jpg
蛇ヶ谷公園の入口、九州自然歩道の縦走路へ
f0212511_21383627.jpg
蛇ヶ谷公園の展望台で数人の方がラジオ体操されています
f0212511_21385401.jpg
観音岳へ向け九州自然歩道を歩きます
f0212511_21390118.jpg
f0212511_21391067.jpg
f0212511_21392029.jpg
丸山から有明海の先に島原市の海岸線を望む
f0212511_21392944.jpg
丸山から南方面の菊池川流域を望む
f0212511_21393674.jpg
f0212511_21394230.jpg
観音岳の広場に咲く椿
f0212511_21394892.jpg
荒尾展望台から長洲港の先に島原半島をかすかに望む
f0212511_21395698.jpg
筒ヶ岳(小岱山)からみ斜面に広がるみかん畑が見えます
f0212511_21400344.jpg
熊本県荒尾市にある三井グリーンランド、今年で開園50周年、頑張れ遊園地!
16日にスペースワールド(福岡県北九州市)が1990年開業以来、27年間の営業を経て2017年12月末をもって閉園となる報道を聞いた
f0212511_21443877.jpg
クリックで拡大(ルート:JR玉名駅~長助金比羅)
f0212511_21445239.jpg
長助金比羅からは急坂でちょっと危険、下る途中から見た風景
f0212511_21450085.jpg
危険な急坂を終え平地へ下ってきました
f0212511_21451262.jpg
みかん畑へ出てきました、ここが平山登山口
f0212511_21452523.jpg
みかん畑から左上に三池山の山頂鉄塔が見えています
f0212511_21454095.jpg
みかん畑の作業道を下り、先週入口が分らなかった庄山交差点に出てきました
f0212511_21454938.jpg
クリックで拡大(ルート:長助金比羅~三池公園)
f0212511_21460603.jpg
教楽来バス停、ここから路地へはいっていきます
f0212511_21461511.jpg
教楽来バス停から路地を1.3㎞歩いたところにある取付き点
f0212511_21471761.jpg
f0212511_21472780.jpg
f0212511_21473696.jpg
登りきると三池山の広場、青空が綺麗だったので撮ってみました
f0212511_21474205.jpg
三池山から歩いてきた小岱山を振返る
f0212511_21474911.jpg
大塔山から竹林を過ぎると間もなく八角目峠、ゴールの三池公園近し
f0212511_21475765.jpg
大間山のお地蔵さん?
f0212511_21482520.jpg
ゴールの三池公園駐車場



【山名・標高】 三池山388.1m 長助金比羅488m (福岡県)
       観音岳473m 筒ヶ岳501.4m 丸山391.9m(熊本県)
【月日・時間】 2016年12月10日(土) 晴れ 山行時間6:25(休憩除く5:41) 登山者単独
【距離・歩数】 沿面距離22.5㎞(車道11.1㎞含む) 累積標高(+)1,275m 歩数31,938歩
【車駐車位置】 普光寺バス停近く マップコード:69404873*47

今日は三池山からJR玉名駅まで縦走してきました
事前調査が不足だったため遠回りすると同時に11㎞も車道を歩く羽目になる
しかし、縦走路は気持ちよく自然林や山を満喫することができました
次回は車道の少ないルートを計画し歩く予定です

  08:30 普光寺バス停(4℃)・・・近くの空地に駐車、普光寺バス停から出発
  08:43 三池山登山口・・・今回は三池宮ルートは通らず直登
  09:04 三池山・・・これから先は初め歩きます
  09:24 鉄 塔
  09:45 巨福山金泉寺・・・途中分岐が分らず遠回りしたことに気づく
  09:52 檪野バス停~09:58・・・小岱山へのルートを調べる
  10:20 教楽来バス停・・・本来はここへ下ってくるはずだったが…
  10:45 東部小岱山林道入口・・・庄山信号機辺りの道分からずここまで来る
  11:24 四ッ原登山口・・・檪野バス停からここまで車道を7㎞近く歩く
  11:31 取付き地点・・・林道柿原線終点が取付き点
  11:54 長助金比羅~12:05・・・素晴らしい眺めです
  12:15 筒ヶ岳・・・先ほどの眺めがよかったようです
  12:30 荒尾展望台・・・少し霞んでおり雲仙は見えません
  12:38 観音岳~13:05・・・広い山頂広場で昼食をとります
  13:30 丸山(14℃)・・・熊本の一ノ岳・二ノ岳がよく見えます
  13:49 笹千里~13:58・・・慌てて車道を下ってしまい引き返す
  14:21 蛇ヶ谷公園展望台・・・玉名温泉の町が一望できる
  14:26 蛇ヶ谷公園入口・・・14:59の電車に乗車するため急ぐ
  14:55 JR玉名駅・・・無事電車に乗車、大牟田駅へ
      JR電車:玉名駅14:59発~大牟田駅15:19着
      西鉄バス:大牟田駅前バス停15:36発~普光寺バス停15:55着
f0212511_22473207.jpg
普光寺入口の石段と紅葉
f0212511_22474631.jpg
クリックで拡大(全ルート:普光寺バス停~JR玉名駅)
f0212511_11283996.jpg
先ずは三池山
f0212511_11284822.jpg
縦走路の紅葉が眩しい
f0212511_11285566.jpg
三池山の展望広場、今から歩く小岱山を眺める
f0212511_11290224.jpg
大牟田市内方面の風景
f0212511_11290822.jpg
展望広場をあとに「電友会」の案内に従い進む
f0212511_11291627.jpg
案内板にある檪野方面を目印に下っていく
f0212511_11292586.jpg
巨福山金泉寺に下ってきました、ここから長~い車道歩きになってしまう
f0212511_11293258.jpg
事前調査が不十分だったため三池山から檪野バス停に下ってしまった。
とりあえずバス停をチェックしながら教楽来バス停へ向かいます
f0212511_11300542.jpg
クリックで拡大(ルート:普光寺バス停~観音岳)
帰宅後、縦走路を調査すると黒色ルートが判明
次回は黒色の山口分岐から教楽来バス停、庄山交差点から長助金比羅を歩きたい
f0212511_11301561.jpg
山から下ってくるはずだった教楽来バス停、檪野バス停から車道1.8㎞歩いて到着
f0212511_11302561.jpg
庄山交差点から平山登山口へ向かう入口が分らず県道5号線を東へ1.7㎞
小岱焼の案内があるところから東部小岱山林道へ曲がり再び車道を3.2㎞歩く
f0212511_11303366.jpg
筒ヶ岳の案内があり一安心、ここから林道柿原線終点の四ツ原登山口へ0.3㎞
f0212511_11304294.jpg
長かった車道歩きから解放され登山道へ
整備された九州自然歩道の木製階段を登っていきます
f0212511_11305356.jpg
小岱山の縦走路へ上がってきました
f0212511_11310338.jpg
長助金比羅からの眺望、晴れていますが霞んでいる
f0212511_11311379.jpg
f0212511_11312321.jpg
歩いてきた三池山が一望できます
f0212511_11313157.jpg
三井グリーンランドと有明海沿岸も見えます
f0212511_11314245.jpg
眺望をズームしてみました
f0212511_11315215.jpg
筒ヶ岳の山頂は通過し観音岳へ
f0212511_11320053.jpg
七峰台からの見晴
f0212511_11321605.jpg
クリックで拡大(ルート:筒ヶ岳~JR玉名駅)
九州自然歩道、筒ヶ岳から観音岳を経由し丸山、笹千里、蛇ヶ谷公園へ
蛇ヶ谷公園からはJR玉名駅まで2.6㎞の車道を歩き縦走終了
f0212511_11322630.jpg
観音岳の山頂、沢山の登山者がごった返ししていました。ゆっくり昼食。
f0212511_11323530.jpg
昼食後、再び縦走路を歩いて行きます
f0212511_11324481.jpg
f0212511_11333706.jpg
丸山展望台からの眺望、中央には玉名市内から有明海に流れる一級河川の菊池川
f0212511_11334772.jpg
間もなく笹千里へ
f0212511_11335904.jpg
草千里を過ぎ、標高を下げながら蛇ヶ谷公園へ
f0212511_11341008.jpg
蛇ヶ谷公園の展望台から見る玉名市内、遠くに一ノ岳と二ノ岳が見えます
f0212511_11342371.jpg
蛇ヶ谷公園の紅葉
ゆっくりしたかったが14:59の電車に乗るため2.6㎞の車道を急いで歩く
f0212511_11343377.jpg
JR玉名駅に14:55到着、無事電車に乗車することができました
駅前に釣鐘が?…蓮華院誕生寺の奥之院には世界一の釣鐘があるようです