カテゴリ:献血( 3 )

平成28年12月5日の献血後「次回献血可能日」となり平成29年5月31日献血へ。
しかし、採血の段階でヘモグロビン濃度が基準値(13.0g/dL)以下で献血できず。
今まで158回一度もはねられることなく、献血ができていたのにどうしたことか?。
どこか身体の調子が悪く弱ってきているのかと不安がよぎります。
ストレス、疲れの蓄積などからでしょう、数日後にまたお願いしますと云われる。

6日後の6月6日に前回と違う献血ルームへ行ってみた。
採血の分析中、祈る思いで待ちましたが、またもや結果は基準値以下の数値、献血不可。
なんてことだ、ヘモグロビン濃度が二回も献血基準値を下回るとは…やはり弱っている?。
身体の精密検査をやりたい気分になるが、本人はいたって元気。

その後、「なるほど!献血 献血にご協力いただけなかった方々へ」の冊子を読み、
意識的に鉄分採取など行い、6月16日三度目の献血にチャレンジしました。
何が功を奏したのか分りませんが13.3g/dLと基準値を越え、259回目の献血ができました。

そんな事があり、平成29年9月8日に節目となる160回目の献血へ行ってきました。
心配していたヘモグロビン濃度は基準値を越え問題なく献血をすることができました。
(ヘモグロビン濃度が下がり二回続けて献血できなかったのは何だったのでしょう)
これから何回献血ができるか分かりませんが、引き続き社会貢献をしていきます。
f0212511_06320652.jpg
平成29年9月8日、160回目の献血。(150回献血は平成26年5月16日)
福岡県の献血ポイントカード(九州ブロック)は廃止となっていました。
(残り6個でゴール(20個)だったのに残念、勝手に止めないでほしい。)
平成27年12月2日、155回目の献血をしてきました。(平成26年5月16日、150回献血
献血が好きな訳じゃありませんが山登りと同じぐらい行ってます。(笑)
今回は献血ポイントカード(九州ブロック)のスタンプ押印が20個となり記念品をゲット。      
f0212511_22342864.jpg
ゲットした記念品は献血キャラクター『けんけつちゃん』のケイタイスタンドストラップ 非売品。
f0212511_2245410.jpg
ケイタイ・スマートフォンの背面に吸盤でピタッとくっつければ便利なスタンドに!
f0212511_22451157.jpg
横からの顔も撮ってみました。可愛いかのか可愛くないのかは個人の判断で!
私の血液型は何でしょう?A、B、AB、O?。私のブログ内容からお分かりと思います。(*^_^*)
若き18歳のころ、社会貢献・人のために出来ることがないかと思い始めたのが献血。
献血は、自分自身の血液を抜くことで老廃物を出すことができ血液の活性化できる。
それに、通常1万円以上かかる血液検査が無料でできます。
と云う事で、今日(H26年5月16日)、また献血に行ってきました。
f0212511_2131349.jpg

     今日は通算150回めとなり、記念品を頂いてきました。
f0212511_2233262.jpg

今年の4月から献血カードとは別に「献血ポイントカード」が発行されていました。
1回に1個のスタンプ押印をもらい10回溜まると記念品がもらえるそうです。

それから、新しい献血システムが導入されるそうです。(H26年度から段階的)
 ①ペーパーレス化・・・・・・紙の献血申込書等を廃止し、電子カルテを導入
 ②問診回答システムの導入・・・・タッチパネル画面(タブレット端末)で回答
 ③生体(指静脈)認証による本人確認・・・本人確認の方法に「指静脈認証」を導入