万年山のミヤマキリシマ

【山名・標高】 万年山 1140m (大分県)
【月日・時間】2018年5月19日(土) 曇り 山行時間3:24(休憩除く2:35) 登山者複数
【距離・歩数】沿面距離9.7㎞ (林道7.3㎞含む) 累積標高(+)545m 歩数16,101歩
【車駐車位置】 吉武台牧場ゲート駐車場マップコード:269212736*21

ネット情報により万年山のミヤマキリシマが満開とのこと。
昨夜からの雨も上がり、昼からは晴れ間が出る予報に期待して万年山へ。
登山口に10時半過ぎ到着。しかし天気の回復が遅く万年山はまだ深いガスの中。
身支度を終え暫くして出発します。
ガスに包まれた牧場、牧場近くの群生地は立ち寄らず、お花畑群生地へ進みます。
林道を少し進んだ所でチームグリン(グリン隊長)に出合い、ちょっと会話する。
黄色いミヤマキリシマは既に枯れていて、殆ど散ってしまっているとの事。
林道を進みガスが掛かっているお花畑に到着。
水滴がお花に付き瑞々しいミヤマキリシマが咲き誇っています。
ミヤマの鑑賞が終わり、鼻ぐり岩を経て尾根を歩き山頂に到着。
ガスが取れることなく回りは真っ白、眺望は楽しめず。
しかし、一瞬ガスが流れ、ガスの合間から九重連山が見え隠れする。
風が強く山頂は寒い、おにぎりを食べて早々に下山。
ミヤマ鑑賞登山は終始ガスの中でしたが、雨が降ることなく楽しく歩けました。

 11:10 吉武台牧場ゲート(15℃)
 11:27 ミヤマキリシマ群生地分岐
 11:33 林道分岐
 12:03 ミヤマお花畑群生地~12:23
 12:40 分岐C地点
 12:45 鼻ぐり石
 12:52 D地点
 13:36 万年山(12℃)~14:05
 14:13 林道分岐
 14:18 ミヤマキリシマ群生地
 14:34 吉武台牧場ゲート(16℃)
f0212511_21301458.jpg
f0212511_21302468.jpg
クリックで拡大(詳細はYAMAP)
f0212511_21303062.jpg
万年山は帰りに立ち寄ることとして、先ずは林間コースを進んで花ばたけへ
f0212511_21303893.jpg
f0212511_21304394.jpg
ガスに覆われたお花ばたけ
f0212511_21304900.jpg
満開のお花ばたけを散策します
f0212511_21305380.jpg
f0212511_21310016.jpg
いろんな形ので咲いています
f0212511_21310774.jpg
こんな色もあります
f0212511_21311303.jpg
色が混じりあったミヤマ、綺麗ですね
f0212511_21312098.jpg
カラフルな色合い、他の山では見たことがないような気がします
f0212511_21312906.jpg
鼻ぐり岩、ツツジが一輪
f0212511_21313536.jpg
縦走路にはベニドウダン
f0212511_21314239.jpg
少しずつ標高を上げながら万年山へ
f0212511_21314888.jpg
f0212511_21315567.jpg
笹とミヤマキリシマ
f0212511_21320101.jpg
山頂に到着しました
f0212511_21320899.jpg
ガスが切れた一瞬、九重連山を見ることができました

by yamagoe7 | 2018-05-19 23:00 | 大分県の山 | Comments(0)