双石山と行者ルート

【山名・標高】双石山 509m (宮崎県)
【月日・時間】2018年5月4日(金) 晴れ 山行時間5:43(休憩除く4:59) 登山者複数
【距離・歩数】沿面距離7.4㎞(車道0.5㎞含む) 累積標高(+)959m 歩数13,634歩
【車駐車位置】塩鶴登山口 マップコード:843211251*82

GW後半は南九州の山へ。
霧島山周辺の山に登ろうと思ったが新燃岳や硫黄山の火山活動により規制中、宮崎近郊へ。
8年ぶりの双石山、花切山と斟鉢山、鰐塚山等を予定して出発。

初日は双石山を歩きます。
双石山と書いて『ぼろいしやま』と読みます、難読解な山名ですね。
コースは塩鶴登山口から登り、針ノ耳神社や展望所を過ぎ尾根を歩いて双石山へ。
下山は初めて歩くマイナーな行者ルートにチャレンジして帰ります。
針ノ耳神社辺りは岩場や急登が多く、展望所を過ぎてからは歩きやすい尾根道となる。
双石山で休憩した後、帰りは『熟知者同行』とある行者ルートへ入っていきます。
崩壊した斜面や倒木で遮られた道を探りながら小刻みにアップダウンを繰り返し進みます。
象の墓まで二時間掛かりましたが、尾根道には無い巨岩や奇岩を沢山見ることができます。
小谷登山口へ下り、車道を少し歩いて出発口に到着する。

 10:40 塩鶴登山口(20℃)
 11:01 磐窟神社
 11:05 針ノ耳神社
 11:11 空池
 11:20 第一展望所~11:25
 11:37 第二展望所
 11:59 山小屋
 12:21 双石山(18℃)~13:00
 13:06 奥ノ院
 13:38 行者ルート分岐
 15:15 ルンゼ分岐
 15:35 天狗のトンネル
 15:45 象の墓
 16:17 小谷登山口
 16:23 塩鶴登山口(21℃)
f0212511_07054669.jpg
塩鶴登山口から登ります
f0212511_07055401.jpg
クリックで拡大(詳細はYAMAP
f0212511_07055926.jpg
f0212511_07060433.jpg
磐窟神社(いわやじんじゃ)
f0212511_07061097.jpg
針ノ耳神社
f0212511_07061519.jpg
針ノ耳神社、ぼろぼろになった岩?
f0212511_07062107.jpg
空池、岩の下をくぐり通ります
f0212511_07062679.jpg
第一展望所から見た風景
f0212511_07063322.jpg
第二展望所から見た風景
f0212511_07063970.jpg
山小屋へ向けて尾根を歩きます
f0212511_07064545.jpg
縦走路には貝殻の化石があります
f0212511_07065290.jpg
双石山に到着
f0212511_07070067.jpg
f0212511_07070770.jpg
双石山から直登を下り奥ノ院に到着、この後は行者ルートへ
f0212511_07071314.jpg
ハサミ岩、中をくぐります
f0212511_07072283.jpg
天狗のトンネル、弥五郎どんの大岩が上に載っています
f0212511_07072945.jpg
めがね岩
f0212511_07073622.jpg
象の墓場
f0212511_07074200.jpg
f0212511_07074800.jpg
小谷登山口に下ってきました

by yamagoe7 | 2018-05-04 23:00 | 宮崎県の山 | Comments(0)