金山の樹氷は外れ

【山名・標高】金山 967m 城ノ山 846m (福岡県)
【月日・時間】2017年1月14日(土) 曇り 山行時間6:04(休憩除く5:36) 登山者単独
【距離・歩数】沿面距離16.3㎞(林道1.6㎞含む) 累積標高(+)2,027m 歩数29,346歩
【車駐車位置】湧水千石の郷 マップコード:224234424*12

久しぶりの寒波で週末は冷え込む予報、所により雪である。
金山の樹氷と難所ヶ滝の氷爆、どちらに行くか迷ったが今日は金山へ。
坊主ヶ滝ルートを登り、帰りは花乱の滝へ下りその後林道を歩いて帰るコース。
坊主ヶ滝を見て坊主川沿いを登り金山へ。
金山に近づくが薄っすらとアラレが積もっているくらいで雪は積もっていない
条件が悪かったようで山頂の木々にはまったく樹氷が無い、ガッカリ。
樹氷は諦め新たな目的を設定。三瀬峠まで縦走路を進み引返す。
帰りは花乱の滝コースを下るのを取り止め金山直登コースを登り再び金山へ。
下山は往路の坊主ヶ滝ルートを下る。

 10:40 湧水千石の郷(2℃)
 10:58 坊主ヶ滝・・・一旦坊主ヶ滝に立ち寄ります
 11:14 新鉄塔・・・鉄塔の下をくぐります
 12:15 金山(-4℃)/12:30・・・風が強く体感的にはもっと寒い
 12:56 アゴ坂峠・・・三瀬峠まで歩いてみる
 13:10 城ノ山・・・これから先は初めての道
 13:36 三瀬峠・・・国道に出ました、ここで引返します
 14:08 城ノ山
 14:23 アゴ坂峠
 14:31 直登分岐・・・花乱ノ滝へは下らず再び金山へ
 15:07 金山(-4℃)/15:20・・・下山は往路を帰ります
 16:22 新鉄塔
 16:35 坊主ヶ滝登山口
 16:44 湧水千石の郷(0℃)
f0212511_21560861.jpg
「湧水千石の郷」の横から入っていく
f0212511_21562128.jpg
クリックで拡大
f0212511_21562899.jpg
坊主ヶ滝
f0212511_21563585.jpg
f0212511_21564226.jpg
f0212511_21565329.jpg
f0212511_21570844.jpg
金山の山頂、樹氷は全く有りません、風が強く寒い
f0212511_21571637.jpg
佐賀方面、筑後川が有明海に流れ注いでいます
f0212511_21572599.jpg
金山の山頂、薄っすらと霰が積もっています
f0212511_21573409.jpg
アゴ坂峠、本日のルート変更
f0212511_21574223.jpg
f0212511_21574901.jpg
f0212511_21575512.jpg
三瀬峠には、聾(つんぼ)なおし地蔵が祀られています
f0212511_21580551.jpg
金山への直登ルート
f0212511_21590125.jpg
金山への直登ルート
f0212511_21591170.jpg
金山への直登ルート
f0212511_21592033.jpg
金山の近くから見た展望、博多湾のようです
f0212511_21593098.jpg
f0212511_21593940.jpg
首に引っ掛かる位置に蔦(カズラ)がぶら下がっています、登山者注意です

by yamagoe7 | 2017-01-14 23:00 |  脊振山系 | Comments(2)
Commented by tikuzenootomo at 2017-01-23 13:49
疲れ様です~^^
背振は雪じゃなくても寒いですよね。
雪が積もるほどだと、さらに冷えるのであまり止まっていられません・・^^;
三瀬峠に下ってまた登り返すとは、急登なのに、、凄いです。
一度、小爪峠~椎葉間を歩いてみたいと思っています♪
Commented by yamagoe7 at 2017-01-25 23:42
tikuzenootomoさん、こんばんは。
山頂は風が強いからね~、風速1mで体感的には1℃寒いそうです。
十坊山から基山までの脊振山地縦走路を全て歩こうと頑張っています。
残りは通行止めとなっている三瀬峠から井原山間が残っています。
小爪峠~椎葉間は石楠花がありますので咲く時期が良いかもです。