英彦山の紅葉は見頃

  【山名・標高】 鷹ノ巣山 979m 英彦山 1,199 (福岡県)
  【月日・時間】 2016年11月13日(日) 晴れ 山行時間7:24(休憩除く6:38) 登山者2名
  【距離・歩数】 沿面距離13.5㎞(車道1.0㎞含む) 累積標高(+)1,762m 歩数21,587歩
  【車駐車位置】 豊前坊駐車場 マップコード:383217662*48

病み上がりですが英彦山の紅葉が気になり鷹ノ巣山と裏英彦山へ。
渋滞知らずのバイクで豊前坊へ、駐車場の紅葉は色づき見ごろです。

先ずは鷹ノ巣山の三ノ岳から一ノ岳まで尾根を歩き下山は巻道を通ります。
以前に比べると登山道が痛んでおり特に巻道は崩壊により不明瞭な道となっていました。
山肌が一斉に色づいていないようですが今が紅葉の見ごろのようです。
鷹ノ巣山を周回して歩いた後は裏英彦山ルートを歩きます。
コースは籠水峠まで進み、鹿の角経由で中岳、下山は北西尾根経由してスキー場、豊前坊へ。
取付き点から出発し10分程度歩いたところでお会いした方とご一緒することとなる。
黄色紅葉が素晴らしく、歩きながら何度も感動を味わいながら裏英彦山道を進む。
ケルンの滝では南岳へ直登される5人の方が休憩中。
5人の方に気を取られ一時ルートを外れるが、籠水峠に無事到着。
お初の鹿の角ルートを登っていきます。巨岩の先からの絶景展望を楽しみ鹿の角へ。
鹿の角から暫くは踏み跡が有ったがゴリラ岩辺りから不明瞭。
二人で大岩壁の辺りをウロウロして正規ルートを見つけ南岳巻道に出る。
英彦山中岳で休憩、紅葉シーズンとあって沢山の登山者です。

休憩した後、北西尾根を下りハシゴ辺りでモアイ岩へのルートを試みるが分からず。
モアイ岩は残念だが諦め紅葉を満喫しみながら野鳥観察路の十字路まで下ってきました。
ケルンの滝でお会いした方が休憩中、モアイ岩へ行くと言われていたが…。
話を聞くとモアイ岩へのルートは踏み跡無く藪こぎ的に下り頑張って辿り着いたとか。
素人二人で行かなくて良かったな~と実感、諦めがつきました。
あとは「英彦山山の家」へ下り、スキー場のススキを見て豊前坊に帰り着きました。
今日は鷹ノ巣山と英彦山の7時間にわたる満喫紅葉登山を楽しませていただきました。
裏英彦山からご一緒させて頂いた方、ありがとうございました。

  07:41 豊前坊駐車場(10℃)
f0212511_23094771.jpg  07:53 鷹ノ巣山取付点
  08:09 鷹ノ巣山一ノ岳
  08:37 鷹ノ巣山二ノ岳
  09:03 鷹ノ巣山三ノ岳~09:10
  09:57 鷹ノ巣山取付点
  10:00 裏英彦山取付点
  10:55 ケルンの谷
  11:40 籠水峠
  11:57 巨岩展望台
  12:07 鹿の角
  12:20 ゴリラ岩
  12:46 南岳巻道出合
  12:55 英彦山~13:25
  14:15 観察路十字路~14:25
  14:35 遊歩道合流
  14:45 スキー場
  15:05 豊前坊駐車場(12℃)
f0212511_23095939.jpg
f0212511_08382580.jpg
道路より鷹ノ巣山の一ノ岳を望みます
f0212511_08383650.jpg
一ノ岳への道、紅葉していますね~
f0212511_08384401.jpg
f0212511_08385208.jpg
二ノ岳より一ノ岳と英彦山北岳を望みます
f0212511_08390046.jpg
眼下は素晴らしい紅葉です
f0212511_08390758.jpg
朝日に照らされる一ノ岳斜面
f0212511_08394272.jpg
鷹ノ巣山の三ノ岳
f0212511_08395294.jpg
三ノ岳から尖った二ノ岳~平べったい一ノ岳を望みます
f0212511_08400896.jpg
一ノ岳と英彦山の全貌です
f0212511_08401912.jpg
三ノ岳の岩場を下ります
f0212511_08402697.jpg
何度見ても素晴らしい景色です
f0212511_08403797.jpg
f0212511_08404418.jpg
ここまでが鷹ノ巣山ルートで撮った写真
f0212511_08405366.jpg
裏英彦山を歩き岩場の所まで来ました、二人で進みます
f0212511_08410530.jpg
写真では上手く表現できませんが素晴らしい紅葉です
f0212511_08411764.jpg
黄色が多いですね
f0212511_08412635.jpg
勿論紅葉もあります
f0212511_08413778.jpg
まだまだ紅葉を楽しみます
f0212511_08414779.jpg
f0212511_08415500.jpg
紅葉を楽しみながら裏英彦山を歩く
f0212511_08420341.jpg
f0212511_08421309.jpg
一旦、籠水峠に立ち寄ったあと、巨岩(鹿の角方面)へ登っていきます
f0212511_08422302.jpg
巨岩の眼下にはモコモコとした紅葉が見れます
f0212511_08423245.jpg
こちらの紅葉も綺麗です
f0212511_08424483.jpg
f0212511_08431078.jpg
始め来ました鹿の角、昼食をされていた方がおられました
f0212511_08431967.jpg
斜面の紅葉も美しい
f0212511_08432889.jpg
赤色が鮮やかです
f0212511_08433878.jpg
ゴリラ岩、ここから南岳へのルートでちょっと迷いました
f0212511_08434960.jpg
苅又山方面?の紅葉
f0212511_08435858.jpg
無事、英彦山の山頂に着きました。二人で昼食します
f0212511_08440657.jpg
モアイ岩を諦め北西尾根を下ります
f0212511_08441429.jpg
自然美に酔いしれながら下ります
f0212511_08442274.jpg
北西尾根を通り、英彦山山の家まで真っ直ぐ下ってきました
f0212511_08443070.jpg
ススキと紅葉がいいですね~
f0212511_08443935.jpg
f0212511_08445123.jpg
紅葉をアップしてみました
f0212511_08450008.jpg
今日もよく歩きました。

by yamagoe7 | 2016-11-13 23:00 |  英彦山系 | Comments(2)
Commented by furaibow581203 at 2016-11-22 16:04
やまごえさん、こんにちは。
鷹ノ巣山と英彦山をセットで登るのは、いかにもやまごえさんらしい計画です(笑)
でも、紅葉がまずまずの時期で楽しまれたことと思いますが、
鹿の角から鬼の舌の取り付きを迷われたとありましたが、
初めてでしょうか? そうだとすれば意外です。
やまごえさんでも知らないルートがあると知ってちょっぴり嬉しくなりました。
Commented by yamagoe7 at 2016-11-22 23:12
風来坊さん、こんばんは。
裏英彦山は新緑も良いけど紅葉も良いですね~。
鹿の角ルートは初めてで、胸ときめきながら歩きました。お初は最高!。
まだまだ未踏ルートは多く、風来坊さん達のブログを参考に歩くことも多いですよ。
12日に歩かれたバス移動ルートも面白そうで参考にさせてもらいま~す。