釈迦ガ岳と御前岳の新雪踏み

  【山名・標高】 御前岳 1209m 釈迦岳 1230m (福岡県)
  【月日・時間】 2014年12月7日(日) 晴れ後曇り 山行時間4:40(休憩除く3:48) 登山者単独
  【距離・歩数】 沿面距離8.9㎞(車道2.2㎞含む) 累積標高(+)1037m 歩数14,712歩
  【車駐車位置】 杣の里駐車場 マップコード:166058266*62

  今年の第一弾寒波がやってきました。
  今日は九重連山の雪景色と思ったが、行く機会の少ない御前岳・釈迦ヶ岳へ登る。
  杣の里登山口には車が無く一番乗りのようである。
  登るにつれ雪が積雪と変わり、誰も踏んでいない新雪に足跡を残して登ります。
  やはり新雪を踏んでいくのは気持ちが良いですね。
  霧氷の付き具合は思ったほどではなかったが、今年初の御対面で感動です。
  御前岳と釈迦ヶ岳の縦走路は、雪の重みで木の枝や笹が覆いかぶさりトンネル化しています。
  トンネルをかき分け歩きますが頭上から落ちてくる雪でリュックも服も雪まみれ。
  身体に着く雪が解けびしょ濡れ。写真を撮るにもレンズが曇り一苦労です。
  やっとの思いで、普段の2倍も時間がかかり縦走路を歩きました。誰にも会わず不安?。
  レーダードーム展望台でアスファルト道に腰をおろし眺望を見ながらおにぎりを食べる。
  安部越へ下るときに初めて登山者と出会え、何となくホットしました。
  御前岳と釈迦ヶ岳の山頂に矢部村山系八名山登頂記録の用紙とスタンプが有りました。
  これに興味をもち、杣の里登山口から帰る予定が『前門岳』に登ることになる。

f0212511_23435665.jpg  08:20 杣の里駐車場(-1℃)
  08:58 林道横断
  09:35 御前岳(0℃)~09:45
  11:00 釈迦ガ岳(1℃)~11:10
  11:18 ドーム展望台~11:50
  12:16 矢部越
  12:33 林道出合下る
  12:46 八ッ滝
  13:00 杣の里駐車場(3℃)
f0212511_23443986.jpg
杣の里登山口から、うっすらと雪景色した沢を登っていく
f0212511_23443122.jpg
林道を横断し標高を上げていくと登山道は積雪が増してきます
f0212511_23445218.jpg
御前岳山頂手前にそびえる古木
f0212511_23444297.jpg
積雪に埋もれる御前岳の山頂
f0212511_2345473.jpg
釈迦ガ岳への縦走路から見るレーダードーム方面
f0212511_23445736.jpg
縦走路は積雪により覆われています
f0212511_23452056.jpg
歩けども縦走路は木々が垂れ下がり覆われています
f0212511_23451046.jpg
途中、心癒される樹氷の木を発見
f0212511_23453327.jpg
積雪の木々に覆われた縦走路、洋服はびしょ濡れです。写真撮りはカメラが曇り大変です
f0212511_23452313.jpg
釈迦ガ岳とドームを撮るがレンズが曇って撮れません
f0212511_23454724.jpg
釈迦ガ岳の山頂です、一息つきます
f0212511_23454058.jpg
山頂から素晴らしい樹氷を眺める
f0212511_2346621.jpg
山頂から素晴らしい樹氷を眺める
f0212511_23455810.jpg
レーダードーム展望台から見る久住方面の山々
f0212511_23462111.jpg
レーダードーム展望台から振り返り釈迦ガ岳を見る
f0212511_23461255.jpg
矢部越の下りに見た樹氷
f0212511_23463524.jpg

林道脇に見える八ッ滝
f0212511_05134.jpg
クリックで拡大します
by yamagoe7 | 2014-12-08 23:00 |  矢部の八名山系 | Comments(2)
Commented by tinnan1515 at 2014-12-10 05:14
やまごえさん、おはようございます。
釈迦ヶ岳と御前岳の新雪を楽しまれたご様子。
また、素晴らしい霧氷には感動されたことでしょう。
私も出会って見たいです。
雪道歩きの後、もう1座とは凄い脚力ですね。
Commented by yamagoe7 at 2014-12-16 15:27
うすきさん、こんにちは。返信が遅れてすみません。
これから雪の季節、歩きだしたら寒さもなんのそので雪景色を楽しみたいと思います。

ただ今パソコンがブログに接続できなく自分のホームページを開くことができません。
コメント返信や新規投稿が出来なく困っている状態です。
現在、このコメントは、他のパソコンから行っています。