普賢岳のオオヤマレンゲ(普賢岳・妙見岳・国見岳)

  【山名・標高】 普賢岳 1359m 妙見岳 1333m 国見岳 1347m (長崎県)
  【月日・時間】 2013年6月15日(土) 雨のち晴れ 山行時間6:10(休憩除く4:45) 登山者2名
  【距離・歩数】 沿面距離10.3㎞(林道0.0㎞含む) 累積標高(+)1063m 歩数16,685歩
  【車駐車位置】 池の原園地駐車場 マップコード:173587080

 三週間ぶりの山登り、明日(16日)は山の会で九千部岳ヤマボウシ鑑賞登山に参加する予定。
 よって前日である今日は一足先に雲仙へ入り、普賢岳の新道を歩きオオヤマレンゲを鑑賞する。
 登山開始から雨が降っており傘をさして出発。
 仁田峠からの登山道は小枝が傘に引っ掛かりボロボロ、足元はびしょ濡れになってテンション下がる。
 すれ違った下山者からオオヤマレンゲが咲いているとの情報に、気を取り直し先へ進む。
 段々と雨がやんできたので、一旦国見岳へ登り展望を楽しみ先を急ぐ。
 昨年通行可能となったオオヤマレンゲの咲く新道、今回初めて通るのでワクワクしながら歩く。
 新道登山道には風穴が二ヶ所もあり冷気が吹きだしていて天然クーラーは最高です。
 北の風穴を過ぎた所でオオヤマレンゲを発見。貴婦人にふさわしく品良く綺麗に咲いてます。
 株は数株あり本日咲いているのは4個程度、まだ4~5個の蕾があるようです。
 これから先、一方通行の道を進み、立岩の峰辺りでは平成新山を目の前に見れます。
 普賢岳に着いた時は、雨あがりの素晴らしい景色を堪能させてもらいました。
 傘をさしての登山、どうなる事やら心配しましたが、充分楽しんで普賢岳を一周できました。

f0212511_165195.jpg  11:00 池の原園地(20℃)
  11:40 仁田峠①
  12:10 妙見駅(20℃)~12:20
  12:30 妙見岳
  13:00 国見岳(20℃)~13:10
  13:34 鬼人谷口④
  13:43 西の風穴⑤
  13:56 北の風穴⑧~14:21
  14:27 鳩穴分れ⑩
  14:40 立岩の峰⑬
  14:55 霧氷沢⑰
  14:05 普賢岳(25℃)~15:35
  15:52 紅葉茶屋③
  16:25 仁田峠①~16:35
  17:10 池の原園地(25℃)

f0212511_21502749.jpg
     仁田峠からニシキウツギに癒されながら登る
f0212511_2151017.jpg
     ロープウェイとヤマボウシ
f0212511_21504710.jpg
     ドウダンツツジも咲いてます
f0212511_2151182.jpg
     ピンク色のヤマボウシ
f0212511_2151682.jpg
     雨上がりの青空
f0212511_21513738.jpg
     国見岳から見る平成新山
f0212511_21512521.jpg
     冷たい冷気で前面が白くなっている北の風穴
f0212511_21515630.jpg
     綺麗なオオヤマレンゲ
f0212511_21514299.jpg
     枯れかけたオオヤマレンゲもいいですね
f0212511_21521311.jpg
     警戒区域手前の立岩の峰
f0212511_2152122.jpg
     天草の島々と遠くには八代が見える(クリックで拡大)
f0212511_21524187.jpg
     アザミ谷の新緑
f0212511_2313420.jpg

by yamagoe7 | 2013-06-15 23:00 |  島原半島 | Comments(2)
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2013-06-20 04:53 x
 やまごえさん、おはようございます。
雨上がりの午後ではありませんが、雨上がりの山々は綺麗ですね。もちろん青空も素晴らしいです。
オオヤマレンゲをご覧になられて宜しかったですね。
私はまだ見ておりませんので胸が騒いでおります。
九千部岳ヤマボウシ鑑賞登山が楽しみです。
Commented by yamagoe7 at 2013-06-20 23:47
うすきさん、こんばんは。
雨上がりの澄み切った青空は何とも云えませんね。
雲仙でオオヤマレンゲとヤマボウシが見れるなんて一石二鳥です。
有明海を挟んで天草を近くに見ると、島原と天草は意外と近い事に気付きました。
「島原・天草の乱」と云う歴史の舞台となったところでしたね。