屋久島の登山(2/4)

第二日目宮之浦岳1936m 黒味岳1831m 永田岳1886m
 2012年4月28日(土)晴れ 登山者 単独  万歩計 36,505歩
 山行時間05:35~15:27 (登山時間9:52 歩行時間8:47) 距離20.0Km
 
 昨日、太忠岳下山後ヤクスギランドから淀川登山口駐車場へ移動、車中泊。
 真っ暗な中、登山者の車の音に目が覚め時計を見ると まだ4時である。
 今日は本命の宮之浦岳、ごそごそと朝食をとり登山の支度をして予定より早く出発。
 良く整備された登山道を進み、花之江河の湿原を見て黒味岳分岐に差しかかる。
 黒味岳は帰りに寄るつもりだったが、登山者に『黒味岳からの眺めは最高よ』と言われ先に登る。
 七五岳、永田岳、宮之浦岳、口永良部島、種子島等、360度の展望は実に素晴らしい眺めです。
 展望を楽しんだ後は九州最高峰の宮之浦岳へ登り、永田岳や高塚小屋方面を望み食事をとる。
 目前に見えている永田岳へ登り、山全体が岩壁となっている障子岳を堪能して下山となる。
 下山もいろんな角度から見る山々や花崗岩の巨石を楽しみながら往路を爽やかに下る。
 予定より早く淀川登山口へ到着。干潮時間に合わせて入る平内海中温泉にまだ間に合いそうである。
 レンタカーキューブでカーブの多い山道と、県道77号線を走り、海中温泉の入浴時間に間に合う。
 青空の下、岩場へ押し寄せる波しぶきを見ながら、ゆっくりと海中温泉で疲れた体を癒す。
 温泉でくつろいだ後は、明日のモッチョム岳登山口を確認して案房で夕食をとる。
 美味しい魚をつまみに隣席の青年と焼酎「屋久の島」を飲み楽しい夕食となる。店『案房やしま』。
 今日は晴天のもと九州最高峰に登る事ができ、また素晴らしい登山者に出会えた最高の一日となる。
 
       0:00 淀川登山口(15℃)
       0:30 淀川小屋       
       1:31 花之江河湿原    
       1:42 黒味岳分岐
       2:05 黒 味 岳~2:20
       2:48 黒味岳分岐
       3:10 投 石 平~3:15
       4:17 宮之浦岳(17℃)~4:42
       4:55 焼野三差路
       5:33 永 田 岳~5:43
       6:21 焼野三差路
       6:41 宮之浦岳(22℃)~6:51
       7:01 栗 生 岳
       7:47 投 石 平
       8:06 黒味岳分岐
       8:17 花之江河湿原
       9:19 淀川小屋
       9:52 淀川登山口(17℃)
f0212511_8463934.jpg
          淀川小屋の横を流れる澄みきった静かな淀川
f0212511_846534.jpg
          花之江河の湿地帯
f0212511_8471381.jpg
          黒味岳より岩壁の七五岳を望む
f0212511_8473057.jpg
          黒味岳より永田岳、宮之浦岳、案房岳を望む
f0212511_8474490.jpg
          投石平から黒味岳を望む
f0212511_8481276.jpg
          宮之浦岳より永田岳を望む↑    沢山の奇岩 ↓ 

f0212511_8592951.jpgf0212511_8595059.jpgf0212511_902621.jpg
f0212511_904297.jpgf0212511_905758.jpgf0212511_911376.jpg
f0212511_934021.jpgf0212511_941114.jpgf0212511_94629.jpg
f0212511_944045.jpgf0212511_943854.jpgf0212511_95957.jpg
by yamagoe7 | 2012-04-28 23:00 | 鹿児島県の山 | Comments(4)
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-05-04 05:02 x
 やまごえさん、おはようございます。
九州最高峰の宮之浦岳制覇と素晴らしい登山者との出会に乾杯です。
川も綺麗ですが奇岩が多いですね。

Commented by yamagoe7 at 2012-05-04 09:05
うすきさん、おはようございます。
宮之浦岳は淀川登山口から登り縄文杉を経て
荒川登山口へ縦走される方が多いですね。(山小屋利用)
宮之浦岳から望む360度眺望は、全て遠くに海が見え最高です。
私だけ先に登ってすみません。<(_ _)>
Commented by 友香 at 2012-05-05 19:19 x
黒味で出会った登山者です(^_^)v
上手な写真を見て、そうそうこんな石があったわ!とあらためて感動しています。
山の上のさわやかな風が氣もちよかったですね。
Commented by yamagoe7 at 2012-05-05 23:20
こんばんは、友香さん。
ブログへご訪問有難うございます。
その節は楽しい一時、ありがとうございました。
天気が良く眺望にも恵まれ最高でしたね。
三泊四日の屋久島登山、不安は有りましたが全て登れ満足しました。