岩宇土山・上福根山 (熊本県)  1347m・1645m

 福寿草と樹氷
 2012年2月26日(日)曇り 登山者 2名  万歩計 13,700歩
 山行時間08:50~15:41 (登山時間6:51 歩行時間5:39) 距離8.0Km

 昨年タイミングが合わず鑑賞出来なかった福寿草、今年はネットで開花情報を調べ早々に計画。
 仰烏帽子山と岩宇土山のどちらにするか迷ったが、今回はなんとなく岩宇土山に決定。
 自宅を5時50分に出発、高速道を走りいつもの二本杉峠を通り久連子登山口へ8時40分到着。
 登山口付近の路肩は、既に登山者の車でいっぱい。 手前の林道への三差路に留める。
 今回も二年前のコースをとる。歩き始めの急登を登り鍾乳洞手前の山側面を滑り落ちないように歩く。
 石灰岩の岩場辺りから長崎の夫婦連れと話しながら進み、標識が新しくなった岩宇土山に到着。
 長崎の方は昨日は仰烏帽子山、今日は岩宇土山に登り二日連続の福寿草鑑賞登山に来られたそうです。
 山頂で長崎の方と別れ、相方の体力が心配だったが上福根山まで足を伸ばす。
 林道を横断した後は残雪を踏みながら、山頂に近くなるにつれ樹氷を楽しみながら登る。
 相方は最後の登りが堪えたのか山頂にたどり着くなりダウン。 休憩するもおにぎり食べれず。
 寒くなってきたので30分後に下山開始。 ゆっくりと下山しているうちに少しずつ体力を取り戻す。
 オコバ谷分岐からは足元がぬかるんで滑り落ちそうな斜面を、両手も使って慎重に下る。
 福寿草群生地の台地に到着。 咲いてます、沢山咲いてます、仰烏帽子山より状態も良いようです。
 (長崎の方の情報によると仰烏帽子山の福寿草は霜?で傷んでいるそうです)
 蕾も沢山あり五分咲きくらいでしょうか。天気次第ですが来週ごろが満開かもしれません???。
 相方も可憐な福寿草に元気をもらい、おにぎりをほおばる。
 今日は相方の体調を心配しましたが、岩宇土山の福寿草に恵まれ鑑賞出来たことは最高でした。 
 
  0:00 久連子登山口(2℃)
f0212511_21145525.jpg  0:53 地蔵さん
  1:15 鍾乳洞
  1:43 岩宇土山(3℃)~1:48
  1:54 オコバ谷分岐
  2:18 林道横断
  3:05 上福根山(0℃)~3:35
  4:13 林道横断
  4:35 オコバ谷分岐
  5:20 大地(群生地)~5:57 
  6:34 砂防ダム林道
  6:51 久連子登山口(5℃) 
f0212511_21151769.jpgf0212511_21153234.jpg
f0212511_21155088.jpgf0212511_2116236.jpg
by yamagoe7 | 2012-02-26 23:00 | 熊本県の山 | Comments(2)
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-02-28 04:44 x
 やまごえさん、おはようございます。
相方さんとご一緒に福寿草と樹氷が観賞できて最高な一日となりましたね。
いよいよ春到来ですね。これからお花の開花に合わせて山登りが楽しくなりますね。
次はマンサク観賞でしょうか。
自生の福寿草はまだ見たことがありませんので計画中です。
私も日曜日に思わぬ霧氷に感動してきましたよ。
コースは黒獄荘~雨堤~上峠~風穴~天狗岩~高塚山
~前岳~前岳~黒獄荘でした。
体力がなく疲れ果て下山が18時でした。
Commented by yamagoe7 at 2012-03-01 23:01
うすきさん、こんばんは。
今年は福寿草にプラス樹氷まで同時に見れてラッキーでした。
雪山も良いですが、春近し、マンサクが咲き始めますね。
これから毎週の山選びも一段と楽しみです。

黒嶽荘からの風穴まで行き、帰りは高塚山経由の周回コース。
一人で行かれたなんてすごいですね。
私は2007年5月、逆コースを4人で8時間掛けて歩きました。
体力をすごく使うコースですよね。恐れ入ります。