カテゴリ: 福智山系( 6 )

【山名・標高】皿倉山622m 権現山617m 建郷山451m 双伍山507m
       音滝山417m 尺岳608m 福智山900.6m (福岡県)
【月日・時間】2017年8月27日(日) 晴れ 山行時間9:51(休憩除く9:16) 登山者単独
【距離・歩数】沿面距離29.6㎞(林道・車道6.7㎞含む) 累積標高(+)2,217m 歩数48,238歩
【車駐車位置】九州国際大学駐車場 マップコード:16365781*72

今日は2013年3月以来、四年半ぶりに福智山系の縦走に行ってきました。
帆柱ケーブル駐車場は立体駐車場建設中により、九州国際大学の臨時駐車場に車を停めて出発します。
(工事期間はH29/5/8~H29/11/末、臨時駐車場の開門時間は6:00~23:00)
臨時駐車場から車道を歩き帆柱ケーブル駐車場に到着、ここから国見岩コースを登っていきます。
皿倉山に登りその後アップダウンを繰り返し、山頂を踏みながら縦走します。
今回は残暑なのか年齢のせいか、疲れ気味で二リットルの水が早く無くなってしまう。
福智山の下の水場「たぬき水」で水分補充、元気を付けます。
福智山までの登山道は整備され歩きやすかったが、その後の登山道は雑草に覆われ歩けるものじゃありません。
背丈以上に伸びる雑草に道が塞がれ、両手で掻き分け進むが頂吉分れまで行くのが精一杯です。
牛斬山までの縦走は断念、頂吉分れからエスケープして下山、呼野駅を目指し下ります。
取付き点から上頂吉林道2.5㎞と車道2.9㎞の道路歩き5.4㎞は足の裏が痛くなりました。
JR呼野駅から八幡駅まで電車で帰り、その後は臨時駐車場までまた歩いて帰りました。
今回は牛斬山まで縦走できませんでしたが17時35分無事駐車場へ帰り着きました。
暫らく休憩したのち、ボチボチ車を運転して自宅に帰りました。

 06:30 九州国際大学P(20℃)・・帆柱ケーブルP工事に伴う臨時駐車場
 06:45 帆柱ケーブルP・・・・・工事中につき立入禁止
 07:40 皿倉山(21℃)・・・・・・国見岩コースを登り山頂に到着
 08:02 権現山・・・・・・・・・帆柱権現山神社を経て権現山山頂へ
 08:33 市ノ瀬峠・・・・・今日は何となく足取りが重い
 08:54 建郷山(19℃)・・・脇道して建郷山へ
 09:36 双伍山(23℃)・・・脇道して双伍山へ
 10:20 音滝山・・・・・・山頂の場所を探すが今回も不明
 10:24 観音越~10:30・・ちょっと休憩
 11:46 尺岳(23℃)~12:00・・・ここまで半分の道程、だいぶ疲れました
 12:26 山瀬越
 13:35 福智山(23℃)~13:50・・たぬき水を飲んで気合を入れる
 14:15 頂吉別れ・・・・・・福智山からの雑草道に体力消耗、この先の道に耐えきれずエスケープ
 14:58 取付点・・・・・・・頂吉分れからは始めての道、登山道はちょっと分かりづらかった
 15:34 吉 原・・・・・・取付き点から上頂吉林道を歩き国道(吉原)へ出る
 15:52 頂吉越・・・・・・まだまだ駅まで車道を歩きます
 16:21 JR呼野駅(26℃)・無人駅に到着、待つことなく16:21の電車に乗車、八幡駅へ
f0212511_23271891.jpg
f0212511_23273896.jpg
クリックで拡大(詳細はYAMAP
f0212511_22592803.jpg
国見岩コースの直登を登っていきます
f0212511_22593689.jpg
国見岩からの北九州
f0212511_22594307.jpg
f0212511_22594850.jpg
今年で閉園になる北九州スペースワールド遊園地、残念です
f0212511_22595478.jpg
皿倉山に登ってきました
f0212511_23000108.jpg
雲海が浮かんでいます
f0212511_23000924.jpg
権現山の山頂を過ぎ、本格的に縦走路を歩き始めます
f0212511_23001840.jpg
縦走路は良く整備されています
f0212511_23002660.jpg
鹿よけネットを開け登った所の鉄塔の下が双伍山山頂
f0212511_23003688.jpg
中間地点の尺岳まで来ましたが四年前と比べ今日は何故か疲れます。
暑さ?、それとも歳?。分かりませんが、とりあえず食事をとります。
f0212511_23005357.jpg
リュックの水は殆どありません、「たぬき水」をペットボトルに補充、生き返ります
f0212511_23010361.jpg
青空の下、福智山で再び休憩
f0212511_23011680.jpg
田園風景
f0212511_23012528.jpg
縦走出発地点の皿倉山が遠くにかすかに見えています
f0212511_23013324.jpg
福智山からの縦走路、延び放題の雑草、掻き分け進みます
f0212511_23014033.jpg
まだまだ掻き分けて進む道が続くようなので今回は頂吉別れでエスケープ。
f0212511_23015157.jpg
頂吉別れからは始めての道でしたが、無事、取付き地点まで下ってきました。
f0212511_23015866.jpg
長~い林道、そして長~い車道を歩いてJR呼野駅へ向かいます
f0212511_23020602.jpg
無人駅のJR呼野駅に着きました。疲れました~~。


[PR]
  【山名・標高】 福智山 900.6m 鷹取山 633m (福岡県)
  【月日・時間】 2016年4月2日(土) 晴れ 山行時間5:37(休憩除く4:49) 登山者複数
  【距離・歩数】 沿面距離9.9㎞(林道0.8㎞含む) 累積標高(+)1080m 歩数16,852歩
  【車駐車位置】 上野峡茶屋バス停 マップコード:96784863*3

今回、まだ一度も見たことのない福智山の虎尾桜を見に行く。
コースは3月29日に信ちゃん&俊ちゃんが歩かれたルートを参考に歩く。
樹齢600年の虎尾桜、老木ですが雄大なエドヒガンザクラに感動。
虎尾桜をみた後は源平桜へ行くが上部に微かな蕾が見えるくらいでした。
源平桜から登る道は不明瞭で急登な道、信ちゃん&俊ちゃんは下りとは言え健脚ぶりにビックリ。
初めての道で心配しましたが無事縦走路へ出ました。
福智山で昼食をとり、鷹取山の水仙を見て再び虎尾桜、白糸の滝経由で下山しました。
登山者の車が駐車場に入りきれず、路肩に沢山停まっていましたが16時には殆ど無くなっていました。

  10:00 上野峡茶屋バス停(18℃)f0212511_11545697.jpg
  10:05 上野登山口
  10:17 虎尾桜分岐
  10:22 虎尾桜~10:28
  10:36 登山道合流
  11:01 源平桜
  11:28 林道出合
  11:50 無名ピーク
  12:22 縦走路出合
  12:42 福智山(13℃)~13:15
  13:49 上野越
  14:00 鷹取山(17℃)~14:15
  14:24 上野越
  14:34 林道出合
  14:43 虎尾桜~14:52
  15:00 登山道合流
  15:21 白糸の滝~15:26
  15:37 上野峡茶屋バス停(19℃)
f0212511_11551030.jpg
クリックで拡大
f0212511_11551618.jpg
満開の虎尾桜
f0212511_11552137.jpg
源平桜の開花はまったくです
f0212511_11552644.jpg
アップで撮ってみました
f0212511_11553161.jpg
道なき道を四つん這いになって登っていきます
f0212511_11553891.jpg
林道終点に出て、ちょっと迷いながら再び道なき道に入り登る
f0212511_11554435.jpg
どうにか無名ピークに辿り着く
f0212511_11555189.jpg
無名ピークを少し下り再び急登を登っていきます
f0212511_11555746.jpg
赤いテープを探しながら登っていきます
f0212511_1156391.jpg
縦走路にやっとでました、疲れました~
f0212511_1156999.jpg
福智山に到着です
f0212511_11561779.jpg
北九州方面の山並
f0212511_11562318.jpg
山頂からの風景
f0212511_11563096.jpg
山頂からの風景
f0212511_11563641.jpg
山頂から上野越、鷹取山へ向かいます
f0212511_11564415.jpg
鷹取山の山頂には水仙が沢山咲いています
f0212511_11565024.jpg
大きい水仙をアップで撮影
f0212511_11565787.jpg
下山時に再び虎尾桜を見て帰ります
f0212511_1157311.jpg
白糸の滝
[PR]
  【山名・標高】 福知山 901m 鷹取山 633m (福岡県)
  【月日・時間】 2015年1月17日(土) 晴れ 山行時間4:49(休憩除く4:05) 登山者2名
  【距離・歩数】 沿面距離9.8㎞(林道・車道0.8㎞含む) 累積標高(+)1509m 歩数17,161歩
  【車駐車位置】 上野峡茶屋バス停 マップコード:96784863*3

朝方まで降っていた雨も上がり天気が回復してきたので遅い出発で福智山に登る。
上野峡から登るのは7年ぶりで、八丁尾根ルートは初めてです。
八丁尾根の長い登り道は、外気温が2~3℃でも汗をかきます。
澄み切った青空に疲れを癒されましたが、山頂は強風で寒く窪地を探し食事をとる。
下山は大塔の滝を見て、鷹取山経由で周回道を帰る。
日の入り時間が少しずつ遅くなっており17時近くの下山でも明るいうちに下山となりました。

  12:00 上野峡茶屋バス停(5℃)f0212511_2035254.jpg
  12:08 白糸の滝P
  12:12 白糸の滝
  12:41 林道横断
  13:34 福智山(0℃)~14:05
  14:21 烏 落
  14:50 大塔の滝
  14:58 林道横断
  15:05 大塔の別れ
  15:37 上野越
  15:47 鷹取山(2℃)~16:00
  16:10 上野越
  16:18 林道横断
  16:43 上野登山口
  16:49 上野峡茶屋バス停(5℃)
f0212511_20352252.jpg
白糸の滝
f0212511_20351920.jpg
白糸の滝から少し登った所から上野峡を振返る
f0212511_20353593.jpg
八丁尾根の長い急登を進む
f0212511_20353130.jpg
急登を登りきると素晴らしい青空が待っていました
f0212511_20354692.jpg
振返り鷹取山(左のはげ山)を見る
f0212511_2035459.jpg
目前に福智山の山頂が見えています
f0212511_2036144.jpg
福智山から北九州方面を望む(小倉競輪場と関門橋が見えます)
f0212511_20355876.jpg
中心に流れる遠賀川周辺の田園風景
f0212511_20361346.jpg
皿倉山のアンテナ群が見えます
f0212511_20361032.jpg
大塔への下り道
f0212511_20362650.jpg
大塔の滝
f0212511_20362416.jpg
上野越に向け九州自然歩道を進む
f0212511_20363944.jpg
巻きながら鷹取山へ向かいます
f0212511_20363768.jpg
鷹取城史跡の鷹取山山頂と奥に見える福智山
f0212511_20365329.jpg

[PR]
 2013年3月30日(土) 晴れ 登山者 単独  万歩計 54,755歩
 山行時間07:00~17:18 (登山時間10:18 歩行時間9:22) 沿面距離33.5Km
 累積標高(+)2749m 【車駐車位置】帆柱ケーブル駐車場 マップコード:16365445*5

 皿倉山622m~権現山617m~建郷山451m~双子山507m~音滝山417m~尺岳608m~
  ~福智山900m~赤牟田の辻791m~焼立山759m~山犬峠625m~牛斬山580m

 先月、牛斬山と福智山へ登ったとき、九州自然歩道の縦走路を歩いてみたいと考えていた。
 皿倉山から五徳越峠までのロングコース、調べると12時間程度で歩ける事が分かり、歩くことに。
 早朝に自宅を出発、帆柱ケーブル山麓駅の駐車場に車を留め出発。
 国見岩コースの登山口を間違えたが、帆柱稲荷神社から先は案内に従い直登を登る。 
 皿倉山の山頂から若松区方面の眺望を楽しんだあと権現山に向かう。
 権現山に行く途中、帆柱権現山神社の裏道が分かりずらくGPSを片手に山頂へ辿り着く。
 権現山から先は整備された自然歩道により迷うことなく、尺岳、福智山、五徳越峠へと行ける。
 途中、建郷山、双伍山、音滝山と山頂を踏みながら尺岳へ到着。
 中間地点となる尺岳で食事をとり、これからは以前歩いたことのある福智山までの縦走路を歩く。
 福智山で小休止、ここから先は再び初めて歩く道となり、ここは防火帯でもある。
 幾つかのアップダウンを繰り返し、16時前に牛斬山へ到着。
 到着時間が遅いなら直接採銅所へ下るつもりだったがまだ早い、体力的にも問題はない。
 予定通りに五徳越峠まで進み、山桜を右手に見ながら車道を歩き採銅所に到着する。
 17:30発の電車に乗り、西小倉で乗り換え八幡駅に18:20到着。
 18:30発の無料シャトルバスで出発地点である帆柱ケーブル山麓駅駐車場に帰り着く。
 今日は33㎞と長距離を無事歩けたことに感謝しながら自宅へ帰る。

  0:00 帆柱ケーブル駐車場(8℃)f0212511_2121643.jpg
  0:46 国見岩
  0:57 皿倉山(12℃)
  1:20 権現山(10℃)
  2:00 市ノ瀬峠
  2:21 建郷山(10℃)
  2:50 双伍山分岐
  3:00 双伍山(12℃)
  3:08 双伍山分岐
  3:38 音滝山
  3:42 観音越~3:52
  4:56 尺岳の肩
  5:01 尺岳(19℃)~5:30
  5:53 山瀬越
f0212511_21211614.jpg
  6:12 豊前越
  6:52 福智山(16℃)~7:00
  7:19 頂吉別れ
  7:55 赤牟田の辻(17℃)
  8:05 焼立山
  8:26 山犬の峠
  8:51 牛斬山(15℃)~9:00
  9:20 ロマンスケ丘分岐
  9:40 五徳越峠
  10:04 清祀殿
  10:18 JR採銅所駅(17℃)
  国見岩からの洞海湾展望→
f0212511_21215354.jpg
     権現山から見る皿倉山(乱立するアンテナ群)
f0212511_21221066.jpg
     双伍山付近の九州自然歩道
f0212511_21235274.jpg
     かえで峠付近の九州自然歩道
f0212511_21243510.jpg
     豊前越付近の九州自然歩道
f0212511_2125124.jpg
     赤牟田の辻から振り返り見る福智山
f0212511_21251860.jpg
     焼立山から見る防火帯と香春岳方面
f0212511_21254034.jpg
     山桜と香春岳(二ノ岳)
f0212511_21255431.jpg
     桜と菜の花が咲くJR採銅所駅
f0212511_21261673.jpg
f0212511_2126486.jpg
f0212511_2127350.jpg

[PR]
 2013年2月24日(日) 晴れ 登山者 単独  万歩計 25,278歩
 山行時間07:10~12:16 (登山時間5:06 歩行時間4:46) 沿面距離17.0Km
 累積標高(+)1197m 【車駐車位置】鱒淵ダム入口 マップコード:16041002*44

 先週の香春岳に引き続き福智山地の福智山・雲取山へ。
 鱒淵ダムから九州自然歩道ケヤキ谷コースを登り、福智山から縦走路を北上し雲取山へ。
 九州自然歩道は標識や木製の階段が整備されいます。
 下山は山瀬越から緩やかに下り、七重ノ滝を経て鱒淵ダムに帰り着く。
  0:00 鱒淵ダム入口(0℃)f0212511_23221394.jpg
  0:21 登山口(九州自然歩道)
  0:45 ホッテ谷別れ
  1:09 後福智山迄1.3㎞
  1:38 福智山(-1℃)~1:48
  1:59 烏 落
  2:20 豊前越
  2:36 雲取山分岐
  2:47 林道十字路
  2:58 雲取山(2℃)~3:08
  3:20 林道十字路
  3:28 山瀬越
  3:53 山瀬・豊前別れ
  4:27 滝見吊橋(一の滝)
  4:40 登山口(七重の滝口)
  5:06 鱒淵ダム入口(8℃)
f0212511_2322177.jpg
     遠く皿倉山を望む(右上の皿倉山まで九州自然歩道が続います)
f0212511_23223582.jpg
     福智山から遠賀川流域の直方市、中間市、八幡西区を望む
f0212511_23223410.jpg
     残雪の福智山山頂、風が冷たく寒い
f0212511_23225093.jpg
     雲取山
f0212511_23225068.jpg
     登山道
f0212511_2323614.jpg
     崩落寸前の木製橋(渡る勇気なく回り道する)
f0212511_2323539.jpg
     七重ノ滝の七ノ滝
f0212511_23232313.jpg
     橋が流され一本の竹を頼りに川を渡る
f0212511_23232332.jpg
     鱒淵ダムのサイクリング道路に咲く紅梅??
f0212511_2323405.jpg

[PR]
 夕方から雨の予報、近郊の山へ
 2010年10月2日(土)曇り 登山者 2名  万歩計 20,778歩
 登山時間07:40~13:00 (全所要時間5:20 歩行時間4:40) 距離12.3Km
 
 二年前に登った鱒淵(ますぶち)ダムからの右回り周回コースを歩く。
 九州自然歩道のケヤキ谷を登り山頂に着くがあいにく雲の中、一瞬の雲の隙間から北九州方面がチラリ。
 下山は七重の滝に下る。途中 橋が一ヶ所崩落、それに登山口近くの登山道が川に浸食されています。
 今回は天気に恵まれなかったが、沢山の花やキノコ等に出会えました。
 ダム周辺の4㎞アスファルト道路歩きは辛いです。帰りは田川市の天然温泉「松原温泉」に入って帰る。

  0:00 鱒淵ダム入口(18℃)f0212511_14402488.jpg
  0:06 赤い橋
  0:22登山口(九州自然歩道)
  0:48 烏落(ホッテ新道)分岐
  1:18 あと1.3㎞表示
  1:58 福智山(20℃)~2:28
  2:46 荒宿荘
  2:54 烏 落
  3:23 豊前越
  3:45 山瀬超分岐
  4:22滝見吊橋(一ノ滝)~4:32
  4:52登山口(七重の滝コース)
  5:12 赤い橋
  5:20 鱒淵ダム入口(25℃)
f0212511_14323523.jpgf0212511_1432574.jpgf0212511_14332371.jpg
 f0212511_143397.jpgf0212511_14333732.jpgf0212511_14335011.jpg
[PR]