古処山の紅葉

【山名・標高】古処山 859m 屏山 926m (福岡県)
【月日・時間】2017年11月19日(日) 曇り後晴れ 山行時間5:30(休憩除く5:00) 登山者単独
【距離・歩数】沿面距離13.1㎞(車道2.0㎞含む) 累積標高(+)1,249m 歩数24,565歩
【車駐車位置】秋月キャンプ場駐車場 マップコード:55204624*11

今週はどこの紅葉を見に行こうか…、紅葉で有名な秋月の古処山へ。
秋月キャンプ場の駐車場をスタート、五合目の林道終点広場を過ぎ紅葉谷へ。
沢からロープ頼りに尾根へ上がり急登を進むと紅葉がチラホラト見え始めた。
見頃は過ぎていますが残りの紅葉を楽しみながらツゲの分岐点へ。
古処山に登り屏山へ向かいます、天気の回復が遅く雪が舞ってきました。
屏山の山頂に到着、気温は0℃、寒いけど筑豊地方の眺望が素晴らしい。
写真を撮って早々に引返します。
奥ノ院に立ち寄り、一旦、遊人の杜キャンプ場に下り、登り返します。
あとはいつものように旧八丁道を経て、だんご庵を通り下山となります。
帰りは秋月城跡に立ち寄り、紅葉を鑑賞して帰りました。

 08:30 秋月キャンプ場入口駐車場(5℃)
 09:05 林道終点広場(五合目)
 09:13 紅葉谷分岐・・・牛巌の先にある分岐
 09:30 紅葉谷・・・・・いいですね
 09:39 ツゲトンネル分岐・・今日はツゲのトンネルへ行きません
 09:50 古処山(2℃)~10:00・・雪が舞っています
 10:15 ツゲトンネル分岐・・・・屏山方面は吹雪いています
 10:40 屏山(1℃)~10:50・・・雪はやみましたが寒い
 11:08 遊人の杜分岐(ツゲトンネル分岐)・・左へ下っていきます
 11:23 奥の院・・・・・・鎖場を登って奥の院へ
 11:44 林道出合・・・・・急坂を一気に下ります
 11:50 遊人の杜(4℃)~12:00・・有人の管理等が有ります
 12:07 林道分れ・・・・・登り返します
 12:33 尾根合流・・・・・いつもの道を下山します
 13:08 国道へ出る
 13:14 旧八丁道へ
 13:33 国道横断
 13:47 だんごあん入口・・・だんごあんには10人程度の客がおられました
 14:00 秋月キャンプ場入口駐車場(9℃)
f0212511_22584701.jpg
古処山の山頂
f0212511_22585410.jpg
クリックで拡大(詳細はYAMAP
f0212511_21253497.jpg
秋月キャンプ場から出発し、五合目の林道終点広場に到着
f0212511_21254499.jpg
紅葉谷分岐の手前にある牛巌、岩の上には十一面観世音像が祀られている
f0212511_21255195.jpg
紅葉谷の紅葉
f0212511_21255905.jpg
こちらも良いですね
f0212511_21260604.jpg
過ぎてますが満足です
f0212511_21261442.jpg
f0212511_21262475.jpg
f0212511_21263103.jpg
ツゲ分岐辺りからの紅葉
f0212511_21264150.jpg
古処山の山頂を経て屏山へ向かう、途中、吹雪で白くなる
f0212511_21265787.jpg
屏山からの景色
f0212511_21270466.jpg
屏山から香春岳(左)や貫山(右上)が見えます
f0212511_21271394.jpg
f0212511_21272144.jpg
屏山から引返し、鎖場を登り奥ノ院に立ち寄る
f0212511_21272958.jpg
遊人の杜へ急坂を下っていく
f0212511_21273738.jpg
「遊人の杜」の管理等、ジュースやアイス、ビールも売っています
f0212511_21274963.jpg
「遊人の杜」から再び登ります
f0212511_21275766.jpg
旧八丁道へ進んで行きます
f0212511_21280574.jpg
だんご庵
f0212511_21281557.jpg
だんごあん のお店は営業中
f0212511_21282433.jpg
だんごあん駐車場、山頂は雪が降っていたのに今は青空、紅葉が綺麗です
f0212511_21283328.jpg
国道の橋の上から見る古処山の山頂方面
f0212511_21284539.jpg
秋月城跡の黒門紅葉に立ち寄る、紅葉ちょっと早いかなって感じです
日本人に加え訪日観光客も多く遊歩道はごった返ししていました
f0212511_21285325.jpg
 
[PR]
by yamagoe7 | 2017-11-19 23:00 | Comments(0)