脊振山系トレイルラン試走1/2

【山名・標高】基山 405m 九千部山 848m 蛤岳863m 猟師岩山 893 金山 967m(福岡県)
【月日・時間】2017年6月3日(土) 晴れ 山行時間11:51(休憩除く10:57) 単独
【距離・歩数】沿面距離41.0㎞(車8.3㎞含む) 累積標高(+)3,082m 歩数61,000歩
【車駐車位置】出発 JR原田駅 マップコード:55095630*06
        到着 湧水千石の郷マップコード:224234424*12

脊振山系の全縦走トレイルランを一回やってみたいと思い、所要時間や決行時期を色々と考えた。
24時間以上かかるので昼が長い日と満月の日を考え6月10日を決行日とする。

全縦走は未知の世界、予行練習として今日は半分の原田~雷山を試走してみる、が・・。
原田駅を3時に出発、ヘッドライトを点灯し、車道は小走りで進み基山に到着。
基山からの車道も小走り、下り道や平地の登山道は小走りをちょこちょこ入れます。
脊振山駐車場に到着、嬉しい自動販売機でジュースを購入、身体が生き返ります。
山岳部にある自動販売機、一般的な価格に嬉しく500mm三本を購入する。
右膝にちょっと違和感を感じながら、東屋で軽く食事を取って出発。
猟師岩山辺りで膝の痛みが激しくなり、下り道を歩くのが厳しくなる。
痛みに耐えきれず小爪峠で小休止、その後頑張って金山(37㎞地点)まで進む。
しかし縦走も金山で限界となり断念、悔しいけど山頂からエスケープする。
右膝に負担を掛けないよう一歩一歩ゆっくり下り、千石の郷に辿り着き終了。

目的の雷山(47㎞地点)まで行けず金山でリタイヤ、残念です。
膝に持病を持ちながら小走りをしたことが膝を痛めた原因となったと思われます。
ウォーキングは100㎞でも歩けるのに、走るのは膝への負担が大き過ぎたようです。
6月10日の計画日は雨模様により延期、ペース配分も見直して出なおします。

 03:00 JR原田駅(16℃)
 03:48 基 山・・・真っ暗な山頂
 04:34 柿の原峠・・荒れた九州自然歩道を過ぎ峠へ出ました
 05:09 大 峠・・・少し明るくなってきました
 05:55 九千部山(14℃)・・タイム的に順調です
 07:03 七曲峠・・・ここからの短い登り、きついです
 07:21 坂本峠・・・今日も体格のいい落ち着いた犬がいます
 08:33 蛤 岳・・・蛤岳を過ぎ、下ってきた水場で水分補給
 09:42 脊振山(19℃)~09:55・・・膝に違和感、軽く食事を取る
 10:43 椎原峠・・・・・下り道は左膝が痛くゆっくり歩く
 11:21 猟師岩山・・・・岩場の起伏が激しく膝に負担が掛かる
 11:30 小爪峠~11:41・・・小休止、エスケープがよぎる
 12:36 金 山(20℃)~13:06・・・雷山は諦め下山する
 14:51 湧水千石の郷(24℃)・・・・無事に下山することができました
f0212511_23020797.jpg
AM3時のJR原田駅
f0212511_23021764.jpg
クリックで拡大します
f0212511_23022504.jpg
基山の展望台
f0212511_23023397.jpg
九千部山は朝日に照らされています
f0212511_23024114.jpg
久留米市方面
f0212511_23024759.jpg
九千部山からの朝焼け
f0212511_23025492.jpg
九千部山を過ぎたところの案内
f0212511_23030232.jpg
平地の九州自然歩道、ちょっと小走りで進みます
f0212511_23031105.jpg
f0212511_23032105.jpg
坂本峠
f0212511_23032899.jpg
蛤岳への道
f0212511_23033645.jpg
脊振山周りの木道
f0212511_23034472.jpg
脊振山系を縦走する人達にとって、最高の恵みの自動販売機である
f0212511_23035296.jpg
f0212511_23035870.jpg
段々と足の調子が悪くなってきました
f0212511_23040908.jpg
f0212511_23041633.jpg
f0212511_23042438.jpg
今回はここまで下山となります
f0212511_23043319.jpg
千石の郷への下り道、痛い膝で踏ん張りますが落葉で滑ります
f0212511_23044008.jpg
怪我が無く、また無事に一人で下山できたことに感謝します


[PR]
by yamagoe7 | 2017-06-03 23:00 |  脊振山系 | Comments(4)
Commented by kabuto1952 at 2017-06-07 00:48
こんばんは。相変わらずの健脚ですね。
24時間で背振山系を一気通貫されますか。凄いな~!!。
私も背振縦走をやってみたいと思っていますが、
2泊3日の予定ですよ。たまには退屈かも知れませんが
鈍脚の人間と一緒に歩かれませんか(笑)。
膝は大事にされて下さいね。「無事これ名馬」ですからね。
Commented by tikuzenootomo at 2017-06-07 14:16
こんにちは^^
東北のお山に登られてた~!と思ってたら背振縦走。。
行動力が凄いです。
膝はいかがですか?御無事の下山何よりでした。

最近、背振をウロチョロしてます。基地の自販機は恵の箱ですね^^
梅雨に入りました~天気に気を付けなければですね(*^^)v
Commented by yamagoe7 at 2017-06-09 14:02
い~さん、こんにちは。
断片的に歩いている脊振縦走路、一度は通しで歩きたいと思っています。
やはり山々の登り下り、標高差がジワジワと足に堪えます。
今度は無理せず100㎞ウォーキング感覚でチャレンジします。
Commented by yamagoe7 at 2017-06-09 14:09
tikuzenootomoさん、こんにちは。
私は、行動力はありませんが山に生かされているような人間です。
膝はアイシンクして大分良くなりましたよ~。
天気が良いと、毎週でも山へ行きたくなります。
ちょっと山馬鹿ですね、いやだいぶかな、病気です。(笑)