国東半島の両子山・屋山・鷲巣岳①

  【山名・標高】 両子山 720.5m トンガリ山 670m(大分県)
  【月日・時間】 2014年3月22日(土) 曇り 山行時間3:00(休憩除く2:44) 登山者単独
  【距離・歩数】 沿面距離9.5㎞(林道4.6㎞含む) 累積標高(+)752m 歩数14,097歩
  【車駐車位置】 両子寺下の空き地駐車場 マップコード:265552229*86

 今回は一泊二日で国東半島に位置する大分百山、両子山・屋山・鷲巣岳・矢筈岳・尻付山に登る。
 自宅を8時過ぎに出発、両子山を目指して高速と一般道を走り160㎞、三時間弱で登山口に到着。
 歩き始め走水観音からの道を間違え44分のロスタイム、2.6㎞余分な道を歩いてしまった。
 本日登り始めの時間が遅く三座を踏む予定に焦りが出てGPSを見ていたけど間違った。
 引返して、後は冬枯れの登山道を順調に歩く。
 トンガリ山の急斜面を滑り落ちないように登り、再び両子山手前ではコンクリート道急坂を登る。
 山頂の展望は360度開け国東半島の山々や周防灘が見渡せる。しかし今日は霞んでいます。
 下山はコンクリート道の急坂を転げるように下り、途中から鬼の背割や針の耳へ入り込み下山する。

  11:00 両子寺下の空き地(13℃)f0212511_1516154.jpg
  11:11 走水観音
  11:35 間違い引き返し
  11:55 走水観音
  12:05 林道出合
  12:16 群境尾根へ入る
  12:36 600mピーク
  12:50 トンガリ山
  13:04 両子山(9℃)~13:20
  13:38 林道から登山道へ
  13:43 針の耳
  13:50 奥の院
  13:55 両子寺
  14:00 両子寺下(12℃)
f0212511_15172770.jpg
     走水観音
f0212511_15163872.jpg
     間違った道で発見した手彫り?トンネル
f0212511_15174184.jpg
     間違った道の途中の冬枯れの景色
f0212511_15165216.jpg
     トンガリ山からの展望
f0212511_15175476.jpg
     ロープがないと歩けない急斜面
f0212511_15171096.jpg
     両子山からの周防灘方面
f0212511_15181457.jpg
     両子山からの周防灘方面
f0212511_15172680.jpg
     文殊山と周防灘に浮かぶ姫島
f0212511_15182983.jpg
     国見町方面
f0212511_1517417.jpg
     鬼の背割り
f0212511_15184497.jpg
     針の耳
f0212511_1517569.jpg
     奥ノ院
f0212511_15185811.jpg
     奥ノ院
f0212511_15184516.jpg
  ◎次の登山口へ車移動
  【山名・標高】 屋山(八面山) 543.4m(大分県)
  【月日・時間】 2014年3月22日(土) 曇り 山行時間1:00(休憩除く0:55) 登山者単独
  【距離・歩数】 沿面距離3.4㎞(林道2.1㎞含む) 累積標高(+)228m 歩数4,523歩
  【車駐車位置】 長安寺駐車場 マップコード:265515779*78

  両子山の次は登山口までの移動ルートが短い屋山へ行く。
  長安寺駐車場が登山口となるため道に迷うことなく登山口に到着。
  林道を15分、登山道を15分歩き山頂に到着。
  山頂には石を積み上げたりっぱな石燈籠があり、開けた所からは山並の景色は最高です。
  下山は往路を帰る。
f0212511_1632170.jpg
  14:30 長安寺駐車場(12℃)
  14:45 林道終点
  14:57 屋山
  15:00 展望台(9℃)~15:05
  15:08 屋山
  15:16 林道終点
  15:30 長安寺駐車場(11℃)
f0212511_1625183.jpg
     歩きやすい林道
f0212511_1634016.jpg
     ゴロゴロした岩のある登山道
f0212511_163768.jpg
     倒木の間をくぐりながら進む
f0212511_1635257.jpg
     山頂の先に有る開けた展望所から眺める
f0212511_1631997.jpg
     先ほど登った両子山が左に見えてます 左は並石ダム
f0212511_164944.jpg
     大きな石燈籠
f0212511_163385.jpg
     長安寺の階段
f0212511_1661360.jpg
  ◎次の登山口へ車移動
  【山名・標高】 鷲巣岳 436.5m(大分県)
  【月日・時間】 2014年3月22日(土) 曇り 山行時間1:04(休憩除く0:58) 登山者単独
  【距離・歩数】 沿面距離3.9㎞(林道1.3㎞含む) 累積標高(+)228m 歩数5,592歩
  【車駐車位置】 登山口入口空地 マップコード:265789811*36

  本日最後に登る予定の山、林道を走り回りやっと登山口に到着。
  5時近くになり木漏れ日の陰もだいぶ長くなってきました。
  林道を7~8分歩いた所が取り付き点。登山道は広々とした尾根で歩きやすく気持が良い。
  鳥居を越えたあとはゴロゴロした岩を避けながら進み、気が付けば山頂に着く。
  ここも先ほどの屋山と一緒で、山頂から少し先に進んだ所からの展望が開け素晴らしい。
  展望台から景色を楽しんだあとは往路を引返し車の所に戻る。
  思っていた下山時間より早く戻れ、まだ暗くもなっていない。
  本日予定の三座をどうにか踏み終え、温泉「あかねの郷」にて身体を癒し食事も取る。
  明日の矢筈岳(姫島)に登るため、伊美港近くの道の駅「くにみ」で車泊する。

  16:25 登山口入口P(10℃)f0212511_16434233.jpg
  16:32 登山口
  16:45 鳥 居
  16:49 三角点
  16:51 鷲巣岳
  16:54 展望台(9℃)~17:00
  17:04 鷲巣岳
  17:07 鳥 居
  17:21 登山口
  17:29 登山口入口P(9℃)
f0212511_16443531.jpg
     登山口の入口
f0212511_16445555.jpg
     タヌキ?
f0212511_16445225.jpg
     歩きやすい登山道
f0212511_16451279.jpg
     尾根の中に有るある大きな鳥居
f0212511_1645827.jpg
     千燈岳方面の岩山
f0212511_16452966.jpg
     ゴロゴロと岩のある道
f0212511_16452571.jpg
     千燈岳方面の岩山
f0212511_16454646.jpg
     歩きやすい登山道
f0212511_16453977.jpg
     「あかねの郷」で食べる夕食1200円(入浴料込)
f0212511_1646014.jpg

[PR]
by yamagoe7 | 2014-03-22 23:00 |  国東半島 | Comments(0)