万年山・伐株山(大分県)1140m・685m

  【山名・標高】 万年山 1140m (大分県)
  【月日・時間】 2013年5月25日(土) 晴れ 山行時間3:50(休憩除く3:30) 登山者2名
  【距離・歩数】 沿面距離11.0㎞(林道6.3㎞含む) 累積標高(+)576m 歩数16,898歩
  【車駐車位置】 吉武牧場入口駐車場 マップコード:269212736*21

 万年山のミヤマキリシマが見ごろのようである。
 明日の山開きは多くのハイカー達が訪れ混雑すると思われるので一足先に鑑賞登山をする。
 登山口には満開の標識、期待しながら牧場の群生地へ。
 群生地のミヤマキリシマは満開でちょうど見ごろ、群生地の中を歩いて写真を撮る。
 次は、林間コースを進み御花畑の群生地へ。
 御花畑のミヤマキリシマ群生、一面満開、素晴らしいかぎりで言葉で上手く伝えられません。
 まだまだ鑑賞したかったが、後ろ髪引かれる思いで次への鼻繰分れへ。
 鼻繰石を見て、ミヤマキリシマが点々と咲く縦走コースを楽しみながら万年山へ進む。
 山頂で軽い食事を取り、黒猪鹿方面へ九州自然歩道を下る。
 林道出合からは、左に柱状節理を見ながらスタート地点の吉武台牧場入口へ帰る。 
f0212511_22535778.jpg
  08:15 吉武台牧場登山口(20℃)
  08:37 ミヤマ群生地~8:56
  09:01 林道入口分岐
  09:33 下園分岐(群生地)
  10:01 鼻繰分れC地点
  10:07 鼻繰石
  10:14 D地点
  10:55 万年山(24℃)~11:15
  11:38 林道出合
  12:00 アスファルト道へ
  12:05 吉武台牧場登山口(27℃)
     ミヤマキリシマと万年山→
f0212511_2254382.jpg
     吉武台牧場のミヤマキリシマと涌蓋山
f0212511_22542261.jpg
     御花畑一帯、ミヤマキリシマが奥まで群生、圧巻です
f0212511_2254277.jpg
     遊歩道の両サイドにもミヤマキリシマが群生、御花ロード
f0212511_22544172.jpg
     鼻繰岩をくぐり振り返ると『万年仏の顔』が現れる
f0212511_22545074.jpg
     縦走路のいたる所に点々と咲くミヤマキリシマ
f0212511_2255779.jpg
     縦走路に咲くミヤマキリシマ
f0212511_22551150.jpg
     万年山の柱状節理
f0212511_701472.jpg

   ◎次の登山口へ車移動 0時間55分
  【山名・標高】 伐株山 685m (大分県)
  【月日・時間】 2013年5月25日(土) 晴れ 山行時間1:35(休憩除く1:35) 登山単独
  【距離・歩数】 沿面距離5.6㎞(林道3.5㎞含む) 累積標高(+)350m 歩数8,910歩
  【車駐車位置】 笹ヶ原山神社登山口 マップコード:269362035*77

 先ほど万年山に登ったが、天気も良いので伐株山へ登ってみる。
 車でも行けそうですが、山頂からの景色を人一倍楽しむため自分の足で登る。
 30分足らずで東展望台へ到着、田植え前の田園風景の玖珠町一帯が眼下に広がります。
 山頂にはパラグライダーやハンググライダーの人達が飛び立つ前の準備中。
 下山は、登りと一転して鎖を頼りに岩場(針の耳)を下る。
 道路へ出た後は、町道笹ヶ原線を歩き登山口に辿り着く。
f0212511_22553222.jpg
  13:00笹ヶ原山神社登山口(26℃)
  13:26 東展望台
  13:36 伐株山(28℃)
  13:54 針の耳登山口
  14:05 伐株山憩いの館
  14:35笹ヶ原山神社登山口(26℃)

   伐株山から
   田園地帯の玖珠町を望む→
f0212511_22554481.jpg
     伐株山から田園地帯の玖珠町を望む
f0212511_2256227.jpg
     ハンググライダーの飛行準備中
f0212511_2256674.jpg
     針の耳の岩場
f0212511_22562330.jpg
     下ってきた針の耳を振返る
f0212511_705961.jpg

[PR]
by yamagoe7 | 2013-05-25 23:00 | 大分県の山 | Comments(4)
Commented by tinnan1515 at 2013-05-27 13:50
やまごえさん、こんにちは。
万年山のミヤマキリシマは満開見頃でしたね。
御花畑一帯の群生は素晴らしいです。
私は同日、平治岳でしたが3~4分咲きでした。 
Commented by yamagoe7 at 2013-05-27 17:35
うすきさん、こんにちは。
あれほどのミヤマキリシマが満開に咲くのは初めて見ました。
九重山群にも引けを取らない素晴らしい景色でした。
ただし、九重山群には九重山群の素晴らしさがありますね。
これからは平治岳や大船、三俣山の九重が見ごろになることでしょう。
ただし、今日から九州北部は梅雨に入ったようです。
Commented by 風来坊 at 2013-05-27 21:19 x
こんばんは、やまごえさん。
相変わらずのタフネス振りにびっくりします。普通はどちらか一つと思うのですが、二つともそれなりのコースで脱帽します・・・。
でも、ミヤマキリシマ綺麗ですね。今年は早いようです。6月中旬に九重に行こうかと思っていましたが、残っていないかも・・・。
Commented by yamagoe7 at 2013-05-29 01:14
風来坊さん、こんばんは。
梅雨前の欲張り山行・・・つい二座登っちゃいました。(笑)
今年は沢山の花に出会え満足しています。
風来坊さんみたいに小さな草花も分かるともっと楽しみが増えるんでしょうね。
6月中旬のミヤマキリシマは終盤かもしれません、
オオヤマレンゲの開花はどうでしょうかね~?。